人財育成の最終目標は指導者をいらなくすること:DOCTOR’S MAGAZINE~challenger欄に網塚先生が登場


尊敬する先輩新生児科医の一人、網塚先生の特集記事が青森県立中央病院の
成育科ブログに掲載されています。


上記、お読みくだされば幸いです。

上記のインタビュー記事の
「人財育成の最終目標は、自分がいらなくてもいいようにすること」

「すべての周産期センターが成育科
(助かるようになったからこそのその先を
支える部署)を作りたい」という言葉に共感と感動でした。

自分がいないと駄目といわれて悦に入るのでなく、
自分がいなくなっても大丈夫という後輩やチームを育てよう
としてきた網塚先生の偉大さに感じますし、後輩が
育ったからこそ、また次の課題に向かう姿勢、背中を
追いたいと思える記事でした。



網塚先生と都市部と地域での新生児医療の課題の違いなども




離れていても共に頑張っていることを感じるNICU、
青森県立中央病院。
これまで池田・佐藤・寺田・松尾・川村・伊藤・矢本先生と
7名の先生が国内留学してくださり自分たちに様々な気づきを
置いていってくださいました。7人それぞれを見守る
網塚先生の視点がいつも素敵でした。

これらの記事の先にある
網塚先生のこれまでとこれからを感じる
インタビュー記事を多くの方と一緒に拝見できたらと
思えました。











ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。

下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。



追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  
 



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.