新NICUファミリールームで初ひな祭りのご家族の素敵さ。。。


昨晩の夜のNICU、たくまくんの保育器にたくさんお守りが
かかっていることにこのお守りへの想いを感じました。


それを伝えていたら、担当看護師さん。保育器のカバーはあらたくんが
昔、同じようになった頃に使っていた保育器カバーをかけてみたと
心配しながらの笑顔で伝えてくださいました。NICUスタッフも
できる医療をしながら天に祈る気持ちは同じだよね
と思えていました。


忙しい仕事,それでも夜遅くでも仕事帰りにNICUに立ち寄る
パパさん、日中に続いて夜に再度NICUにきてくれるママさん。
NICUの中で家族の時間を積み重ねているひなたちゃんご家族です。


パパさんをみつめるひなちゃんの表情がすごく可愛らしかったです。

しあわせのランプ
を聞きながら、歩いて帰りたいと思えた晩でした。


帰り道、夜空を見上げながら今晩もそれぞれに穏やかな夜になればと
思いながらこども医療センターのある丘の上を下りました。


土曜日は自分の病院受診があったのですが、担当医の先生の素敵さ
に心励まされる気持ちでこども医療センターにきました。
救急外来前、

しんくんとパパさん。ドキリとしましたが、

じんくんとママさんにも会って安堵でした。

パパさん、ママさん、ヤフーブログの終了をすごく残念がって
くれて、自分が「コメント欄」移行されないことがすごく
残念と話すとママさんとパパさんもその気持ち同感と
言ってくれて心重なる感じでした。


ブログのってパパが喜んでいたとお礼を伝えてくださる
みらいくんのママさん。いやいや、こちらこそ出てくださり
感謝ですと話しながら、


23週で生まれたみらいくんの成長や発達の可愛らしさを残せる
ことを嬉しく感じました。


たくまくんの保育器周囲。


様々な集中治療をやっていますがカンガルーケアが一番、
効果があるように思えているママさんや看護師さんや林先生たち。
自分もたくまくんの顔色の良さにカンガルーケアの効果のようにも
思えていました。薬や機械だけがNICUの治療ではないと思えている
自分たちです。


ファミリールームで院内外泊のゆうくんご家族。パパさん、
ブログ読んでいますよ、終わるの残念といってくれて、登場に
お誘いしました。ママさんのお姉ちゃん、お母さんも横浜にきてくれた
この週末。

みんなに囲まれるゆうくんによかったねと
思えていました。登場してくださりご家族の皆様
ありがとうございました。


自分も混じえてもらって嬉しく思えました。
写真見返すとゆうくんに見つめてもらえている感じで
嫌がられずによかったです。。。


ゆうくんを想う気持ちで一緒に過ごせる週末を心温かく感じていました。

ファミリールーム、改築の中で2部屋になりました。

もう1つのファミリルームの夕方

ひなたちゃんのパパさんの妹さんがNICUにきてくれましたね。
兄弟、姉妹の面会が心強いのはママさんやパパさんも一緒だなと
思えました。誕生を祝ってくれる人たちの笑顔は子供達に
生まれた喜び、生きる活力をくれている思えます。


ファミリールームでの時間、新しいファミリールーム、多くの方と
ご寄付や横浜ゴムの皆様の寄付のおかげで2部屋にできました。
その皆様にも伝えたいその部屋で過ごすご家族の素敵な
時間に思えました。


看護師さんと自分も誘ってもらうひなちゃんの人生の1ページ、
はじめてのひな祭りの時間に混じえてもらえてこちらも
嬉しく感じました。

このブログも有終が決まりましたが
終わりが決まったからといって気持ちを
絶やさず、最後まで残し続けたいと思えています。

登場してくださる皆様、一緒に日々を
綴ってくだされば心強く感じます。


本日も皆様、それぞれにお疲れ様でした。
明日もそれぞれの場所でそれぞれの役目を頑張りましょう。

ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。



下記にクリックしてくだされば幸いです。
  
 


追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が可能になりました。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。



https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">




https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">



https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;" target="_blank">
https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 6

There are no comments yet.
ひかり母  
No title

たくまくんママさま、豊島先生
先週里帰り見学で、12歳になる娘とその姉と訪問し、少しお話しさせていただいたものです。たくまくんの上の子との年齢差もうちと同じ感じでしたので、親近感を覚えて、その後たくまくんのこと思い出しては、日々無事に、たくまくんもお兄ちゃんも過ごされていますようにと祈る日々です。もちろん、パパママもです。
先日、娘に、「保育器の横でずっと歌っていた歌だよ~」と歌を楽譜付きでプレゼントしましたら(もちろんわたしの独唱つきです笑)、「なんか懐かしい感じであったかい気がする~」と言っていました。小さな小さな赤ちゃんにも何か色々と届いているようです!!話しかけ続けるのも疲れちゃう日も、話しかける言葉も出ない疲れた日もあると思います。そんな時は赤ちゃん包みながら鼻歌もおススメです(^^)。
これからも陰ながらお祈りしています。

たくま母  
No title

> ひかりちゃんママさま
コメントいただきまして、ありがとうございます。たくまの母です。
里帰りの際は、お話させていただきありがとうございました。なかなか先が見えない日々の中で、卒業生の元気な姿を見ると本当に励みになりますし、その存在が希望と思えます。立派に成長されたひかりちゃん、小さい頃からたくさん我慢してきた心優しいお姉ちゃんを見て、お母さまをはじめとするご家族のみなさまからたくさんの愛情を受けて成長されているんだなと感じました。このブログ記事へのお二人のコメントを見ても、すごいなぁ、素敵なお子さまだなぁ、と感動してしまいます。
鼻歌ですね!少し恥ずかしいですが笑、ちょうどひかりちゃんと同じ、お部屋の角にいますのでやってみます♪赤ちゃんは覚えていますもんね。聴こえていますもんね。きっと心地よいですもんね。成長して、ひかりちゃんのように懐かしいと思ってくれたら嬉しいですよね。応援してくださり、ありがとうございます。たくまはもちろん、家族にとっても励みになります!

mac*t*0318  
No title

熊本の仁くんファンです。
いつも眠っている信くんを見ていて「仁くんに似ているかな?」と楽しみにしていました。涼しげな目元はコウノドリで赤ちゃんだった尚人君にも似ている?とうれしい驚きです。
NICUを卒業されてその後を大切に積み重ねている子どもさん達の姿を見るたびに励まされ、エールを送っているブログです。
YAHOOブログが終了して、もし移行があればそちらでも陰ながら応援ができればうれしいと思っています。
過去記事でも何度も読み返したい分をどうにかできないか、慣れないながらPDFでの保存にも挑戦しています。

kik*cha*_*mile0*26  
No title

あいりの母です。
手術前にファミリールームで過ごさせて頂けたのは手術前の励みになりました。初めて添い寝をし、赤ちゃんを潰さないかドキドキしながらこんなに嬉しく心地のよいものなのだと思いました。
手術前に一旦退院出来るかもと言われた数日後に、来週手術しますと言われた時は赤ちゃんの為だと思いながらも落胆しました。でも、ファミリールームで一泊させて頂いた事で晴れやかな気持ちになれました。そして、ファミリールームに向かう途中で雛壇の前で写真を撮って戴いて、娘の初節句のよい思い出になりました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> 熊本の仁くんファンさん、ありがとうございます。じんくんご家族もじんくんへのメッセージなどが移行されないのが寂しいと言ってくれていました。熊本の仁くんファンさんのメッセージなどがやはり励みだったのだと思います。この数日、PDFに残せないか?印刷して残したい?という卒業生ご家族の言葉を聞くことが多く、続けてきたことの意味を改めて気づかされる気がした気がします。どうにかできないか?どう引っ越すかなどを周囲の皆様と考えてみます。今後とも見守ってくだされば心強いです。

NICUサポートプロジェクト  
No title

>あいりの母さん、メッセージありがとうございます。ファミリールームを2部屋にし、さらに6床のNICUをお母さんのベッドを入れても集中治療できるくらいの大きなスペースにしました。これは手術を控えるような赤ちゃんとご家族にもそれまでの時間を集中治療と家族で一緒に過ごす時間を両立できるスペースを作りたくてでした。それは上記のあいりの母さんのようなお気持ちの積み重ねの中で実現したいことでした。引き続き、NICUの後輩ご家族を見守ってくだされば幸いです。