真心に感謝:横浜ゴムの「YOKOHAMAまごころ基金」がこども医療センターNICUに寄付


学会参加や病欠でメンバーを欠く新生児科ですが
毎週金曜日に助っ人に来てくれる野口先生の存在を
心強く感じます。本日も無事に1日が終わり安堵です。


 NICU卒業生のそらくん。弟君とパパさん、ママさんと
一緒に外来受診です。

風邪気味の自分に気づき、気管切開の
リークから「お大事に」としっかり伝えてくれる優しさに
感動でした。

昨年春

弟君の成長を素敵に思えました。






本日、こども医療センターを訪問してくださったのは
の記事もあった地元企業の横浜ゴムの大島さんでした。


急ピッチで工事が進む回復後病床(GCU)の工事の様子を
見学してくださいました。


お母さんが横になって面会できることを
コンセプトにしたNICUの個室についても見学してくれました。
見学者にすごく笑顔で応対してくれる工事関係者の皆様にも
感謝です。



寄附のことや記事のことに社内ですごく関心が高まっていると
伝えてくれてありがたく思えました。


横浜ゴムのご寄付を基に家具などを整備できた
ファミリールームもご案内しました。


改築を機に2部屋に増やしたファミリールーム。


NICUで治療を受けていても家族で過ごせる部屋。。。
というコンセプトの部屋、誰かが毎日活用している
この部屋を案内しながらご寄付の使い道を報告できて
よかったと思える本日でした。

横浜ゴムに寄贈してもらったことへのプレートなどを
今後入れていきたい、地元企業が応援しているという
ことは入院したご家族も心強く感じてもらえるはずと
いう旨をお伝えさせていただきました。


追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が可能になりました。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

多くの方にご支援いただければ幸いです。

ご意見ご感想などどなたでもお寄せくだされば
嬉しいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.