お互いの目の前に来る赤ちゃんたちのために:第5回MMカンファレンス満員御礼です。。。


https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:visible;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;" target="_blank">
本日から開催中のMMカンファレンス。


ざっくばらんな臨床の意見交換をしてきましょうという
池田先生や下風先生の言葉からスタート。



北海道から九州まで40名を超える新生児科医
が集合してくださり嬉しく感じる会場でした。
それぞれの休日を活用して横浜に集まってくださった
皆様との交流を心強く感じました。


初日は超早産児の脳室内出血予防や鎮静についての情報交換の
シンポジウムからスタートしています。

下風先生の管理法や施設の優劣を競うのではなく、
お互いの臨床の状況を伝えながらお互いの目の前にくる
赤ちゃんによりよい管理を見つけ合うための機会にしていきましょう。


1人1回の発言を目指しましょうという挨拶のなかで和気藹々の
カンファレンスになっていると思います。



明日の2日目は場所を神奈川こどもNICUに移して
人工呼吸器管理、脳波、心エコーなどの病棟内レクチャーも
含めてのプログラムの予定です。


https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:visible;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
明日だけのご参加も大歓迎です。

それぞれの場所、未来のNICUの赤ちゃんと
ご家族のためによりよい診療を届けるために
ざっくばらんに直接話し合えるような2日間
にしていけたらと思えています。







https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;" target="_blank">


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.