「運命の決断!へその緒から輸血」の5年先の未来。。。


2014年放送の


の中に他院から緊急で入院してきた男の子の
入院が記録されています。以下の動画です。
2分間の動画、ご覧いただき、当時のNICUを
追体験してくだされば。
このとき、みんなで願った未来。。。

たたでさえ、難しい赤ちゃんの点滴、
さらに具合が悪くて浮腫んで点滴が入らないような
状況で治療を開始できないような状況。。。。

胎盤と赤ちゃんをつないでたへその緒が乾く前なら
そこに点滴ラインを入れて輸液を始めるというのは
新生児医療でしかできない奥の手です

新生児医療ならではの緊急時にへその緒から点滴ラインを確保してでも
一刻も早く輸血したかったこのときの気持ちが伝わる
映像記録が上記です。

5年後の未来が今です。


あのときの願いが続いているのを感じるいつも一緒に
フォローアップ外来にきてくださったなおとくん、
ママさんとパパさん。変わらぬ笑顔の中でなおくんも
笑顔のかわいい男の子に成長していますね。大好きな
電車の模型を見せてくれて嬉しい時間でした。

いつも楽しそうななおくん、いいママさんとパパさんの
基に生まれてきてよかったねと思えます。

昨年の外来のときはちょうど以下の密着取材を
受けていたときであり、一緒に取材を受けていただきました。
そのお礼を伝えた今回でした。

たくさんおしゃべりをしてくれた男の子に
前回の外来からの成長ぶりを実感しました。


当時を思い出しつつ、今を喜び、
そして、助かったからこその向き合う今の課題を
一緒にシェアせていただきました。


食堂の帰りに再会、鉄道好きそうですね。
総務課の前にある電車の模型、スイッチで汽笛を鳴らす模型に
集中する姿を感慨深く拝見しました。

当時のスタッフ其々に伝えたい
5年後の未来です。


ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  









https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;" target="_blank">
https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.