NICU卒業生のご家族達の村田選手の最後の応援。。。

村田選手の東京ドームでの引退セレモニーをいつかスタンドで
見届ける日を想像していた自分ですが、東京ドームの
セレモニーは自分が院内で講演会を担当していたので
断念。その残念な気持ちに心寄せてくださったNICU卒業生
ご家族の皆様が写真や動画を送ってくださり嬉しいこの数日です。


みずきくんご家族からの東京ドーム1周の動画は以下です。
スタンドで観ていたらこんな感じかなという臨場感
がありました。


収益はこども医療センターNICUに寄付といってくださったグッズ売り場の
様子ですね。試合開始の30分以上前に全て完売だったということです。


完売というところに巨人ファンも村田選手の有終を
惜しんでいる人たちが多いのだと改めて思えました。





の新聞記事にも村田選手への感謝を伝えてくださっていた

NICU卒業生のひろとくん御家族から、
メールとお写真をいただきました。

みずきくんのご家族からいただいた写真とあわせて
下記に掲示しますね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
豊島先生
お久しぶりです、ひろと父です。



本日どうしても村田さんのセレモニーに駆け付けたく、都合をつけて家族で東京ドームに向かいました。



試合前のセレモニーでは、



まだまだ野球がやりたい気持ちは見えつつも、これまでの感謝の気持ちが伝わってきました。

応援していただいた側からも感謝の気持ちをおくりました。
機会があればぜひ直接伝えたいですね。



また試合中はドーム内ラジオで村田さんが解説やこれまれまでの話をしているのを聞くことができました。

これからは 喋れる村田 をアピールしていくそうです!
解説もとてもわかりやすく、今後の仕事で引き合いになりそうでした!
また、後輩を教えることにも楽しみを感じてきたことから指導者としての道も明るいですね。
引退はしましたが今後の動向も楽しみですしこれからも応援していきたいとおもいます。




試合後はドームを一周しMURATA25のグッズや男村田のブラカードを持つ両軍のファンがそれぞれ、ジャイアンツ時代の応援歌、ベイスターズ時代の応援歌を歌ってとても感慨深く感じました。



最後には守備位置のサードにて両軍の選手から胴上げされてとても幸せな引退を迎えられたのではないかと思いました。




またお子さんたちも 父 村田がこんなにも応援されていることを頼もしく感じたのではないかと思います。お話はできませんでしたが皆さんお元気そうでした。




我々家族にとっても最後のドーム観戦となったのかなと思っております。




季節の変わり目ですのでご自愛ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みずきくん、ひろとくんご家族には、
臨場感、その場にいる空気感を
シェアしていただこうとしてくれた気持ちに
感謝感動でした。

感謝しているNICU卒業生のご家族の想いが
村田選手ご家族に改めて伝わればと思う写真やメッセージに
感謝でした。

ありがとうございます。


ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。

下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。


https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">



下記にクリックしてくだされば幸いです。
  





https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">




https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">





関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
shu*****  
No title

峻太朗の父です。
9月9日の小山には行けず、こちらのブログや動画などで引退セレモニーを拝見しました。
私はあのようなセレモニーがあったにもかかわらず「まだできる。来年に向けて状況もかわる」という思いが消えず「やっぱり、やります」となることを期待しながら、でも、現実を受け止めないと、とも思っていました。
9月28日は、急遽、家族を代表して東京ドームに行ってきました。
グッズ販売は16時の開場から長蛇の列で、タオルは30分で早々と売り切れてしまい、ユニフォームだけ何とか購入することができました。
目の前で村田選手のスピーチを聞き、試合中のドーム内ラジオで「9月9日で引退」という言葉を聞き、ドーム一周、選手たちからの胴上げを見て、本当に残念ですが、引退されるのだと思うようになりました。
残念な気持ちがまだまだ残っていますが、これまでの感謝をお伝えしたいと思います。
村田選手、そしてご家族の皆様、本当にありがとうございました。
またいつかお会いできる機会があることを家族みんなで願っています。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> 峻太朗の父さん、9月28日の東京ドームの空気感を教えてくれださり感謝です。まだ、できる、現役復帰を。。。という想いは同じですが、次のステップに気持ちが進んでいる村田さん達だと思うと「まだできるけど引退した分、まだ出来るような選手に近い分、転身していい役目を果たせる仕事もあるのかなと思えて村田さんの人生の次のステップをみんなで見守り応援できたらとも思えますね。嬉しいメッセージありがとうございました。