370gで生まれて100日目、めいちゃんのNICU卒業。。。


4ヶ月以上の早産、370gで生まれたメイちゃん。
3ヶ月の月誕生日を祝いつつ、私たちのNICUを卒業、地元への
NICUへお引越しの今週でした。


こんなに早く、地元のNICUに送り出せるとは
誰も思っていなかった治療開始の頃、めいちゃんの
生命力、ご家族の信じる力、スタッフそれぞれの頑張り
それぞれを讃えたい今週でした。

お引越しの日は地元のNICUで待つご両親にとっては
前日がめいちゃんより1日早いNICU卒業の日でしたね。


NICUで出逢ったえみりちゃんのママさんがご卒業を祝いに来たり、


あつむくんのママさんやパパさんがお祝いを伝えに来ている
場面を通りかかりました。いつか外来でまた、集えるといいですね。


NICUスタッッフも別れを惜しみつつ祝う場面も多かったですね。


ゴールデンルーキーの谷山先生、東京に研修出張でしたが
一緒に診てくれた斎藤先生がお祝いを伝えていましたね。


お腹の中にいる頃から知るご家族、めいちゃんの今、
ママさんやパパさんの笑顔、斎藤先生の笑顔によかったねと
思えていました。

「今の気持ちを忘れずに、ご家族でこれからも
頑張ってください」とママさんとパパさんに
伝えた自分でした。



そして、NICU卒業の当日の朝、

ご家族と看護師さん達の交換ノートに
メッセージを残す看護師さん達。


地元の病院に出発を連絡をする斎藤先生に
多くのNICU看護師さんがめいちゃんに声かけしていましたね。

名残惜しい気持ちを感じる背中。

台湾早産児基金會で1週間の施設訪問に来てくださった
皆様も一緒に見送ってくださいました。

370gで生まれたということの意味を国を超えて
心寄せて、NICU卒業を一緒に喜んでくれていました。


赤ちゃんのNICUを讃える気持ちは
同じと台湾の皆様の笑顔や声掛けにも感謝でした。

本当はお家に帰るところまで自分たちのNICUで祝いたい
気持ちもあるけど、体重が増えるのを待つ状態なら次に
命の際に立つ赤ちゃん達を一人でも多く収容するのも自分たちの
役目だし、お家の近くのNICUで診てもらうことがNICU卒業後の
地域での応援者を増やすことにもつながると信じて、
フォローアップ外来での再会を楽しみに見送るNICUスタッフでした。


他のNICUにこんなに早く移れる状態になることを
讃えてくれる台湾の人たちに最後まで見送ってもらいながら



ママさんやパパさんの待つNICUに
向けて
車で1時間のバックトランスファーです。

100日間、横浜まで通い続けた
ママさんやパパさんの道程を改めて
労いたい気持ちでした。


青がすごく青い空の基で
めいちゃんを乗せたドクターカーをお見送りしたこの日でした。

改めまして、
NICUご卒業おめでとうございました。


台湾と日本の交流の1週間、
NICUは続いていきます。。。

ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。

下記にクリックしてくだされば幸いです。
  






https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">




https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">




関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 6

There are no comments yet.
zxd*0*74  
No title

100日間お世話になり、本当にありがとうございました
たくさんの皆様に見送っていただき、とても嬉しいです。
そして、ノートにいただいたメッセージ、嬉しすぎて泣きながら読みました。
芽を大事にしてくださりありがとうございました
我が家と同じように、他の病院では助からないと言われた小さな命が、こども医療センターで1人でも多く助かることを祈ってています
フォローアップ外来で元気な姿をお見せできるよう、大切に育てていきます

きょうちゃん  
No title

初めまして、8歳の芽依のママです。
名前が同じなので勝手に親近感を感じ、密かに応援していました。この度はNICUご卒業、本当におめでとうございます。地元に戻られるとのこと、良かったですね(*^^*)
そのうち外来でバッタリお会いできるかな♪健やかな成長をお祈りしています。

NICUサポートプロジェクト  
No title

>0歳のめいちゃんのママさん、そして8歳のめいちゃんのママさん、名前に込めた想いは同じかもしれませんね。それぞれの花咲く時間を応援したいと思いました。外来でばったり会える時を写真に残せるのを楽しみにしていますね。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> tor*ny*9*50さん、めいちゃんご家族への素敵なメッセージありがとうございます。内緒にクリックして投稿すると管理人以外みられないのでめいちゃんご家族にお伝えするためにも内緒ボックスのクリックを外して再投稿してくださると嬉しく感じます。メッセージありがとうございました。

tor*ny*9*50  
No title

初めまして。芽ちゃんのご卒業、自分の事のように嬉しく感じます。我が子も3年前に福島の病院で25週724gで誕生し、自宅から病院まで一日おきに約2時間かけて通っていた事を思い出しました。医療スタッフの皆様のお力添えのおかげで、現在は元気いっぱい笑顔で走り回ってくれています!芽ちゃんの今後の健やかな成長を心から応援させて頂きたいと思います。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> tor*ny*9*50さん、めいちゃんご家族へのメッセージありがとうございます。応援し合うことって大切かなと横浜で思えています。福島にも同じ思いを感じる新生児科スタッフのみなさま多く、お子さんのことも横浜から応援していますね。今後ともメッセージくだされば嬉しいです。