第54回日本周産期・新生児学会学術集会は明日まで。。。






周産期医療や新生児医療をよりよくしていたい
全国各地の様々な方々と交流して心励まされる1日でした。

また、改めて報告できたらと思います。



学会は朝早くから夜までたくさんの企画や予定があり、
東京フォーラムをかなり歩いた気がする1日でした。

森さんと佐藤さんで作成してくださった学会予定表の
おかげで発表や会議を予定を粛々と出席できました。
ありがとうございました。


他のこども病院の先生に今回の学会、
神奈川こどもの発表が多いし、研修医OBOGの
発表も多く、皆元気ですね。。。
と言われたことが嬉しい本日でした。


本日の最後、不思議に集合してくれたメンバーです。
再会をうれしく感じました。同窓会企画しなかったのですが
一般演題のセッションで新旧の研修医がお互いに質問している
近況を伝えつつ交流している光景をうれしく思えていました。

今回、神奈川こども新生児科の発表は14でした。

自分以外の13の発表は本日で終了です。

なるべく見届けるつもりで
立ち会っていましたが、それぞれがしっかりと自分が取り組もうと
してくれていたことを発表してくれてすごく心強く嬉しかった本日でした。

発表メンバー、参加メンバー、留守番メンバー
それぞれにおつかれさまです。

自分も
明日、講演と会議1つで自分の役目は終了です。
朝まで頑張って準備しようと思います。

最終日の明日の7月10日(火) 9時~
第3会場で
若手新生児科医向け企画
「新生児の心エコーのみかた」
という講演をさせていただく予定です。

若手医師の皆様には是非、ご参加くだされば
心強く感じます。


https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;" target="_blank">
について質問してくれる先生と出会えたらと思って学会上にいます。自分のレクチャーの後、講演の質問、研修のことなどもご相談くださればと思っています。こちらもお気軽に是非。

ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。
下記にクリックしてくだされば幸いです。
  



下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。


https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">




https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">




https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
ami*u*at  
No title

豊島先生、先日は学会お疲れ様でした。1週遅れになってしまいましたが、うちのブログも更新しました。
東京で日本周産期新生児学会(1日目)
http://aomori-nicu.jp/8175
東京で日本周産期新生児学会(2日目)
http://aomori-nicu.jp/8198

NICUサポートプロジェクト  
No title

>網塚先生、上記拝見しました。学会報告、自分も後ほどしたいと思います。そこで上記紹介させていただきますね。学会上でお会いしてお話しできて嬉しく感じました。ありがとうございました。