夢を語るだけで終わらず、継続する力の大切:奈良先生のNICUにおける近赤外分光装置(NIRS)講演会

先週のことの報告も続けますが、
今週の月曜日の報告を先に書き残します。


7月から工事に伴う病床制限を始める必要があるのですが
とても病床制限が難しいように日々入院があります。


様々な診療方法のやり方や考え方を新メンバーと共有しながら
日々が忙しく過ぎている気がします。


そんな中、神奈川こどもに一時復帰してくれたのは
奈良先生でした。


の講演会を夕方開催いたしました。

NICUサロンや循環管理研究会のメーリングリストで公募して
遠隔講演会も兼ねていました。蔭山さん、風間さん、森さんの
チーム遠隔配信の皆様のご支援に感謝でした。


遠隔講演会のモニターには全国各地の心強い
新生児医療仲間が集っているのに感動。地震のあった
高槻の岸上先生が頑張っている姿にも安堵しました。


全国9カ所のNICUとつないでの遠隔講演会のスタートでした。

今年2月の新生児呼吸療法モニタリングフォーラムでシンポジストとして
講演していた奈良先生の講演を拡大版でお願いしたこと。

NICUは土日休みでも
ないし、みんなで研究会や学会に行けるわけでないし、
それぞれのNICUにいて
それぞれの場所の仲間と一緒に同じ講演聴くことが
診療の質向上につながる気がして
村田選手のご寄付を投入しつつ、
心臓外科と合同で遠隔会議システムの導入を
したこと、全国のNICUとともに一緒に考える場を作りたかったという
趣旨をお伝えした自分でした。


2014年度に当院で新生児研修してくれた奈良先生、
当時の写真を出しつつ、



自分の研修後の目標のスライドを出してくれました。
INVOSモニターの研究や診療を続けて行きたい、神奈川こどもで
学んだ集中治療とファミリーセンタードケアの文化を
持って帰りたいという想いを伝えてくださいつつ、
この3年間で取り組んできたことをお話しくださいました。

東京医大で神奈川こどもに続いて取り入れた兄姉面会の
様子、ファミリーセンタードケアの取り組みが想像以上に
長く話していた奈良先生。


近赤外分光装置(NIRS)の解説、組織酸素飽和度の考え方、
未熟児動脈管開存症、晩期循環不全、早産児の脳保護のための
適した酸素状況の考え方などを45分間お話下しさいました。

奈良先生はどんどん、講演がわかりやすくなっている
気がします。「終わると思ったら続く続く奈良先生の話」
ではなくなっているのを感じて興味深い講演でした。



神奈川こどもから母校に帰った後も、継続して取り組んでいる
奈良先生の積み重ね、そして積み重ねる中で浮かんだアイデアや
次の構想などが伝わる素敵な講演でした。


神奈川の会場と

全国9カ所のNICUでの質疑応答と意見交換、
今回は北海道の兼次先生や三重の内薗先生がチャットを
通じての質問もしてくれて遠隔講演会の可能性を改めて感じました。

忙しいNICU、みんなで出かけられないNICUだからこそ
インターネットを活用した遠隔講演会を推進したいと思う
願いを改めて強くしました。


講演終了後、
講演のお礼の食事に行こうという話になりました。

自分は奈良先生たちとチームINVOS結成の機会だったと
記憶する

で行ったお店に再度行きました。


講演を踏まえて、同期の友滝先生の後輩の花岡先生を交えて
4年前の研修の日々のことを伝えてくれいましたね。

新生児科研修に当たって、ちょっと上の世代のOBやOGの
先生の講演に呼ぶのは、同じような状況の中で取り組んだことや
研修後の診療や研究、ちょっと経っての研修への振り返りを今いる
研修医の人たちに伝えてくれることは何よりの助言や励ましになる
かなと思えています。

奈良先生が素晴らしいと思うのは<継続する力>だと
思えている自分でした。


そして、奈良先生が4年前には言わなかったなという言葉を
たくさん伝えてくれて感動的でした。


自分の解明したいこと、よりよくしていきたいことを見つけていきたい
という想いになったことを伝えてくれる林先生。

そして、NIRSをファミリーセンタードケアに生かしたいという奈良先生の
最近の考えや取り組みとファミリーセンタードケアを推進する中でINVOS
などを取り組み始めている斎藤朋子先生の二人の会話に入り口は別々だった
けど、方向性が合致しているのに感動しました。

集中治療とファミリーセンタードケアの両立の文化
を体現してくれようとしている気がする後輩世代の先生方の
存在を頼もしく感じました。

奈良先生の明るさと前向きさと継続する意思に
元気をいただいたり、
離れていても同志として
同じ目標をみんなで目指していきたいと
思えた心強い晩でした。

ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。
下記にクリックしてくだされば幸いです。
  



下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。


https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">




https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">




https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">



https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;" target="_blank">
https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:visible;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">

関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.