笑顔の先にある景色。。。


から1ヶ月が経ちました。



ひなのちゃんのパパさんとママさんがNICUを訪ねて下さいました。
その表情に会えて安堵と嬉しかったNICUスタッフでした。

そして、ママさんとパパさんが写真を見せてくれて

その笑顔に感動しました。
ひなのちゃんの可愛らしさを偲びながら、
ママさんとパパさんのこの1ヶ月のことをシェアさせていただきました。


そして、ひなのちゃんのアルバムをNICUにプレゼントしてくださいました。


世界にたった1つのアルバムです。
そして、自分たち、病院の中で出会う医療スタッフの知らない
ひなのちゃんがそこにはたくさんいました。


ピンクの表紙のアルバムです。

胎児診断の上、
当院にきてくれた
ひなのちゃんのママさんとパパさん、
動脈管が閉じたらショック状態になる。。。
そういうことをお伝えしながら
妊娠中から見守らせていただきました。


力強く誕生してみんなで喜んだ日、

生まれた日から家族一緒に過ごされるのを
NICUスタッフと母性病棟スタッフで一緒に
ご家族を見守らせていただいた日々。


NICUの中でもご家族で
一緒に過ごしながらNICU卒業の日の喜び。


毎月、外来で伝えてもらったご家族の日々を
写真で改めて伝えてもらえました。

毎月、毎月、どこにいってきた。。。と伝えてくれていた
ひなのちゃんのママさんとパパさん。

ひなのちゃんが見ていた
海の景色、ホスピタリティーに感謝のディズニーランド
家族旅行を支えてくれた
在宅酸素のイワサワさんにも感謝でした。

毎月、月誕生日をお家でしていたのが
よく伝わってくるアルバムでした。

外来にはきて、救急外来のスタッフに
診てもらいながらも、
一度も再入院せずのひなのちゃん。

月誕生日の文字の一部
どこかになっている姿
毎月の成長に感動でした。

たくさんんの人に出会い、愛され、応援され、多くの人に
笑顔を届けてくれていたひなのちゃんでした。


息を飲む気がしたのはこのページ。

自分がこども医療センターでは見たことのない
様々な笑顔がたくさんありました。

振り返ると外来にきたときは固まっていた。。。
緊張していたひなのちゃんなんだなと思えました。

ひなのちゃんのかわいい笑顔の先には、
きっと同じような笑顔の
ママさんやパパさんがいたはず、

赤ちゃんは大人たちが笑いかけるから
笑顔を真似していく、、、
ママさんとパパさんがいつも笑顔でそれを
みていたからこその
ひなのちゃんの笑顔の写真に感じました。


最後のページはパパさんとママさんのメッセージでした。


いつかくるかもしれない日を覚悟しながら、
日々を笑顔で家族で一緒に
大切に過ごしていたママさんとパパさんだからこその日々だったと
思いました。

ひなのちゃんには最高のママさんとパパさんの基で過ごせて
よかったねと改めて伝えたい気持ちでした。

こども医療センターでひなのちゃんとご家族に関わった
全てのスタッフ、在宅療養で関わった多くの皆様とシェア
できたらと思うメッセージでした。




パパさんとママさんの首にお揃いのペンダント。


そこにはひなのちゃんが
いました。ママとパパとこれからも
ずっと一緒だねと思えていました。

そして、自分たちはひなのちゃんを
含めたご家族の担当なので
これからもご家族を応援したい。

ひなのちゃんへの喜びや悲しみ
をシェアしながら、共に生きるご家族をNICUからこれからも
応援させていただければと思う再会でした。

このブログを通じてひなのちゃんを応援してくださった多くの方にも
ひなのちゃんのアルバムをシェアさせてもらえたらと思えて掲載させて
いただきました。


ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。

下記、のご寄付のお願い
引き続きみなさまよろしくお願いいたします。


https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">



下記にクリックしてくだされば幸いです。
  





https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">




https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">




関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 4

There are no comments yet.
通りがかりのママです  
No title

ひなのちゃん、
あたたかいご家族のもとに生まれてきて、
本当に大切に濃い濃い1年を過ごされたんだなと思いました。
どの写真もかわいくて、
また、ご両親のメッセージも本当に心温まりました。
わたしも家族と、1日1日を大切に、濃い毎日を過ごしたいと改めて思いました。
ありがとうございます。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> 通りがかりのママですさん、「1日1日を大切に、濃い毎日を過ごしたい」という言葉、ひなのちゃんとご家族に心寄せてくださりありがとうございました。心温かく感じました。

チームひなちゃんの一員  
No title

訪問看護師です。
立場上投稿に悩みましたが、このブログを通し改めてご家族の軌跡を知り、こども医療センターが、いつでも待っていてくれる場所であって下さることや皆様の温かい関わりを知ることができました。
私達も突然のお別れに思い悩んでいたのですが気持ちを奮い立たせてくれた、このブログとご両親の勇気に感謝し投稿を決めました。
ひなちゃんがママの顔を見つけてはニコニコ声を出す成長が愛しくて、春先にはは抱っこをすると泣かれましたが💧泣かれるのさえ嬉しくて、ちょっぴり始まった人見知りを皆で楽しんでました。
ひなちゃんに会いに行くのを皆がどれだけ楽しみにしていたか!暖かく強いお母さんにどれだけ励まされていたか!いつも弾ける笑顔のパパを見ると、心配ばかりしている自分の未熟さを感じたりもしていました。
勿論、次の季節も来年も…髪が伸びたら可愛いピンどめもしたかったんだよ…と思わずにはいられませんが、パパママがいつでも楽しいことを沢山考えてくれたから、きっと今頃、得意気な顔でお空の神様やお友達に幸せな時間を報告しているのだと思います。
皆様との出会いに感謝しております。
どう

NICUサポートプロジェクト  
No title

> チームひなちゃんの一員さん、素敵なメールありがとうございます。ひなちゃんの命の輝きも喜びも悲しみもシェアできる人たちがいることはお互いに心支えられますよね。ご縁に私たちも感謝しています。今後ともひなのちゃんのことを胸に連携していけたらと思います。今後ともよろしくお願い致します。