「スピードラーニングは効果があるのか?」


スピードラーニング第48巻、最終巻です。2013年1月に
始めました。


https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">

の英語論文が受理されて後、関心にもってくれる人たちが出たら、
伝えにいこうという気持ちでスピードラーニングでした。

48巻、1月1巻ずつの進めるというスケジュールでは
4年で終わるのですが、途中、挫折しかけたり、
コウノドリの期間はお休み期間にしたりの空白期間もありつつ、
予定より15ヶ月遅れましたが2018年3月で完遂できそうです。。

5年間、通勤時間や出張の往復、
昼休みの広浜食堂・ローソンへの道などで出来る範囲で聞き流していました。

完遂時は学生時代に意味があるのか?と思いつつ没頭した。。。
街を育てるシュミレーションゲームでシムシティーで50万都市を達成すると
建つという伝説のマリオの像を本当に見た時と同じくらい嬉しいかも
と思えています。。。後1ヶ月、最後の巻を楽しみながら聞きながそうと思います。

「<スピードラーニング>、<英語の聞き流し>に効果は本当にあるのか?」という質問をよく受けましたが、
「やらないことや途中で投げ出せば、効果はない」
「続けていたらやらないよりは効果があるかも、とりあえず、効果があったかどうかは完遂した先で判断したい」と答えることが多かった自分です。

5年間の間に韓国、台湾、中国、オーストラリアで上記の論文の招待講演を
させてもらっている今です。上手く話せているとも思えませんが。。。

明日も中国で上記の論文に関連したことを50分間、
講演させてもらいます。でも、かなり不安です。
イメージ 2https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;" target="_blank">

今、成田空港で飛行機待ち、出発がどんどん遅れ、1時間45分遅れ
到着は現地時間の深夜2時
そのまま、朝から国際シンポジウムです。


スピードラーニングで講演できる、英語の講演
理解できるという
自信がついたとは言えません。。。
でも、
やっていなかったらもっと心細かったかも。。。
海外の講演引き受けなかったかも。。。とも
思います。

読める能力は大学生レベルになったけど、
聞く能力話す能力は幼稚園レベル?の乖離が大きい
受験英語特有の自分ですが、そのコンプレックスを少し
緩和してくれたと思います。

完遂するくらい聞き流していたことは
少しは心の支えになるかな、日本を一人で出る勇気になっている
かなと思いつつ、
成田空港で明日の講演の準備中していました。
明日から4ヶ月おきくらいで通っている
深センに5度目の訪問です。

ご意見ご感想ご経験など
一緒に書き残してくだされば心強く感じます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記にクリックしてくだされば幸いです。
  










https://s.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
yuk*_*123  
No title

豊島先生、お疲れ様です。
ここしばらく、インフルエンザの魔の手に(?)つかまり、久しぶりにブログを覗いたら、スピードラーニングの話題だったので、思わず書き込んでいます(笑)
スピードラーニングとは、全く違うのですが、そらが、いつもYouTubeで、海外の動画を見ています。
私自身、英語は全くわからないので、正しいのかどうかはわからないのですが、そらは、時々、英語を繰り出します(笑)
ポテトチップスを食べては、「yummy~♪」と言ったり、パパのことをdaddyと呼んだり…。
はらぺこあおむしの絵本をめくりながら、英語で指し示したり…。日常的に英単語が出てきます。
合っているのかは判らないのですが、ただ毎日動画を見て聞いてるだけで、色々覚えるのだなぁ…と、感じており、スピードラーニングって、すごく効果があるのでは…??と、少し興味を持って居ました。
英語で講演なさるなんて、やはりすごいですね!
一人で日本を出る勇気に繋がるほどの英語力は、もともとの英語力もあるからこそだとは思いますが、スピードラーニング、だいぶ興味が出てきました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

>そらママさん、インフルエンザからのご回復よかったです。スピードラーニングについてなんですが、自分も欧米ではこどもたちでも文字わからずでも話しているわけですから、日本人が話せるようにならないのは勉強不足というよりは学んだ経過で何か話せないようなことを身につけているからじゃないかと思えていました。スピードラーニングの聞き流しに一理ある気がしてあえて、ついている本などに目を通さず、5年間、聞き流していました。そらくんの英語習得素敵に感じました。今、未来に向けて計画している発達支援のICTを用いた方法を模索しているのですがそのヒントを頂いた気もします。また、お会いした時に是非、
お話お聞かせください。