「患者を生きる(子に希望を 小さく産まれて)」 2014年

朝日新聞に2007年以来、継続的に
取材と報道をうけています。

地道に
優しく、粘り強く取材してくださり
信頼する記者さんたちです。

に続いて
「患者を生きる(子に希望を 小さく産まれて)」 2014年
がありました。

2014年の記事を以下に再掲しました。














そして、本日から、
当院の患者家族と医療者で取材をうけた
「患者を生きる」 2017年版のスタートです。
期せずして、先週のコウノドリのお話にも通じる記事
4日連続で掲載されます。

多くの方に朝日新聞にご注目いただき、
心寄せていただければと
考えます。


フォローしてくださると嬉しく感じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に参加してみました。
みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと
思います。下記のどちらかにクリックしていただける
と嬉しく感じます。
(スマホの場合はパソコン版にした上でクリックが必要のようです)
  



コメントでなくても毎日,下記をクリックしてくださっている
皆様にも新生児医療を社会に伝えるお手伝いをしていただいている
と毎日感謝しています。ありがとうございます。



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 1

There are no comments yet.
NICUサポートプロジェクト  
No title

> har*****さん、内緒にクリックすると管理人しか読めないのでぜひ、再投稿してくだされば心強いです。メッセージを一緒に書き残してくださりありがたく感じます。