この子がこの子らしく輝くために:逗子市のこども発達支援センター

木曜日のNICU卒業生のフォローアップ外来の
報告の続きです。

NICU卒業生のなつきさん、パパさんとママさんと一緒に
NICU卒業生のフォローアップ外来にきてくれました。

満面の笑みがいつもかわいいなつきさんです。

出生前診断のときからご縁のあるママさんと
パパさんとの再会も嬉しい時間でした。


ママさんに見せてもらって感動したのは

なつきさんが表紙を飾る
広報ずし12月号でした。

こども発達センターが12月12日にスタートという
特集号とのことですね。表紙のなつきさんの笑顔の後ろ側にいる
女の子も、あれ、りおちゃんではないかと気づきました。

PDF版で全文を読ませていただきました。

広報ずし12月号  PDF形式 :6MB

上記、多くの方にご覧いただければとも思いました。
大変心優しく感じる特集に思えました。

「笑顔で安心して暮らし続けられる街
この子がこの子らしく輝くために」

という最初の頁の言葉とりおちゃんを含めた
子供達の楽しげな様子を素敵に感じました。

医療を受けて戻る地元にこういう想いを施設が
増えていくことを自分たちも心強く感じました。



ご意見ご感想などお寄せくだされば幸いです。


フォローしてくださると嬉しく感じます。


コメントでなくても毎日,下記をクリックしてくださっている
皆様にも新生児医療を社会に伝えるお手伝いをしていただいている
と毎日感謝しています。ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に参加してみました。
下記クリックするとわかりますが,
ブログランキングで上位になって
いました。
みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと
思います。下記のどれかにクリックしていただけると嬉しく感じます。
(スマホの場合はパソコン版にした上でクリックが必要のようです)

 

   
  





関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 6

There are no comments yet.
龍ママ  
No title

先生おひさしぶりです!体調崩していませんか??
話がちょっと変わってしまいますが、
うちの息子は産まれたこども病院から離れていると言うこともありますし、同じ時期に入院していたママさんたちとも接する事がなく孤独な育児生活でした。
よくある同じ病室だったから仲良くなったママ友とか子どもの友達もいなく。小さく生まれた我が子の子育ては心細く、辛かったなぁと。息子と接する時間が嫌になったりして、このままじゃ頑張った息子に悪いなと思い、近所の支援センターに遊びに行ってみました♪当時まだ歩けず寝ているだけの息子でしたが保育士さんが色々話聞いてくれて心が晴れた事を思い出します。
今日で1歳6ヶ月。
歩く事が大好きで家にいてもつまらないみたいで支援センターに連れていってます。毎日の様にいくようになったので顔見知りのお友達も出来て色々子育ての愚痴とか話せるようになり息子のためにも私の為にも良い場所になっています♪
行政の方に感謝ですね。

reg**ta04*5  
No title

りお母
広報ずしのりおに気付いてくださりありがとうございます。嬉しいです。日常生活に医療的ケアもありNICUを卒業するとき地域で生活するということが想像するだけで不安で不安でたまりませんでした。それが今では沢山の地域の方々に支えられ可愛がってもらい力になってくれています、地域で私達らしく暮らすことが出来ることに本当に感謝です。これからも一歩一歩大切に頑張りまーす!

yuk**imo*6  
No title

なつき母です。記事にしていただき光栄です。 これから本格的に療育が始まるなつきにとって、わたしにとっても、このタイミングでの新センターオープンは本当にありがたく、りおちゃんをはじめ、なつきの先輩にあたるお子さんたちや、そのご家族のお力や、お声があったからなんだと感じます。療育の関係では、なつき は、個別対応もいろいろしていただいて、一緒に感がえてくれる行政、地域に感謝しています。 この街でこの子らしくゆっくり成長していけたらと思います。
豊島先生は、なつきが、他の科の外来に来ていても気が付いて声をかけてくださりますが、広報誌のりおちゃんの姿にも、すぐに気が付がつかれたのにも、感激しました!!

NICUサポートプロジェクト  
No title

> 龍ママさん、支援センターで話を聞いてもらったり、顔見知りが出来たことへの心強さを伝えてくださりありがとうございました。最近感じるのは、早産や生まれつきのご疾患を越えて、悩みを共有できるご家族と知り合えることは成長への道を歩む上でくじけない併走者なんだと思えています。メッセージに大変共感しました。ありがとうございます。なぜ体調不調に気づきました? 鋭いと思いました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> りお母さん、ブログの記事に気づいてくださりありがとうございます。そして、本日あえて上記のお話を聞けてさらに嬉しく感じました。こどもはご家族だけでなく、地域の中でも育て合うという雰囲気もある街が優しく感じる街かなと思えています。逗子がそういう街になっていくといいですね。メッセージとても嬉しく感じました。ありがとうございました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

>なつき母さん、広報ずしの表紙を見せていただいたときに、凄く感動してしまい、この場でその気持ちを書かせていただきました。なつきさんもりおさんにとって天啓のようにグッドタイミング、もっている感じの新センターオープンですね。「この街でこの子らしくゆっくり成長していけたら」という言葉に共感しました。<ゆっくり>というのが<その子らしいペースで>誰かと比べるから<ゆっくりに思えるかもしれないけど>なつきさんはなつきさんのペースで会うたびに
可愛く成長しているように思えています。また、お会いする日を楽しみにしています。素敵なメッセージありがとうございました。