村田選手のNICU応援訪問2016


今年で9年め、毎年12月に神奈川県立こども医療センターを
訪問してくださるプロ野球選手の村田修一選手とご家族です。


1安打につき1万円寄付してくださっている村田選手、

に詳細が記されていますが、昨年の倍増以上のご寄付を
くださいました。神奈川こどもNICUの赤ちゃんとご家族の環境の向上や
全国各地から国内留学してくださるNICUスタッフの研修・教育支援に
活用させていただいてきました。

今年はたくさんの寄付をいただいたことにさらに感謝する以上に
レギュラーさえ確約されなかったシーズン当初の状況から1年通じて
大活躍してセリーグ、ベストナインやゴールデングラブ賞などの攻守に
大活躍して日々、励ましていただいていたという感謝を伝えられて
嬉しい再会の1日でした。

ご自身も10年前に半年間通い続けて
いたNICUへの道で出会ったのは


外来にちょうどきていたNICU卒業生のこうちゃんですね。
自分もこのNICUに長くいましたと気さくに話しかけながら
エールを送ってくださる笑顔に野球場とは違う村田選手の
優しさを感じる時間でした。



ジャビット人形を飾ってくれていた木村先生をはじめ、
スタッフが働くNICUの中の訪問からスタートでした。


37床満床のNICUのベッド1つ1つに周り、ご家族がいれば
声をかけ、プレゼントをわたし、写真撮影などに全て応じてくださった
村田選手ご家族です。

村田選手と一緒にお写真に入る今、NICUで
がんばっているご家族の笑顔も素敵な交流の
様子に感じていました。


昨年も励ましてもらったゆいねさん、ママさんの
この時間に来れず、、、と残念がっていらっしゃったので
伝言通り写真を撮らせていただきました。
ゆいねちゃん、可愛くカメラ目線でした。

ご家族がいなかったとしても保育器を覗き、息子さんと
がんばってねと声をかけながらプレゼントをベッド脇に
おいていってくださいました。



そして、各ベッドごとに訪問する前後で、感染予防をきにかけてくださり
手指消毒を自発的に
してくださる村田選手の姿勢に当事者だったことがある人だからこその
ご配慮に感じて感謝でした。

そして、


今、NICUでがんばっているご家族で上記の本を
読んでくださっているご家族が多い当院です。

村田選手とともに

NICU卒業生のじゅんちゃんがきてくださっていることも
大きな光を感じる機会だったのだと思います。



じゅんやくん、保育器の中の赤ちゃん達それぞれに
がんばってねと声をかけている姿、ママさん達と礼儀正しく
会話している姿に1年間の成長を感じて嬉しく思えていました。

優しい男の子に成長しているのを感じていました。


自分はNICU訪問の合間で
「じゅんちゃんはこの位置にいたんだよ」
「この場所でママさんにがんばれがんばれと声かけてもらっていたんだよ」
「じゅんちゃんもこういうお鼻に機会をつけていたんだよ」
と当時を伝える機会に思えていました。

NICU卒業生のお子さんたち自身にも
自分の命のルーツやアイデンティティー、
当時の親御さんや医療スタッフの想いを
感じてもらい、自身の命に誇りや自信を
持ってもらえるような機会を作れたらと
思っています。

村田選手も
「この場所でカンガルー抱っこしたんだよ」
とお伝えしていたし、
お腹の手術を終えたご家族に父子で自分たちにも
手術の跡ありますよと手術の跡をみせながら
会話している様子が素敵に思っていました。



NICUで今、がんばっているご家族それぞれを讃える1日に
なればと思っていました。


NICUで入院したからこそのこういう出会いやご縁を
それぞれのご家族に楽しんでいただけたらとも思って
いました。


NICUの訪問の最後に国内留学の先生方とも記念撮影。こういう
メンバーの教育や研修に村田選手のご寄付を活用していくことで
全国のNICUの新生児医療支援にもつながればと思っています。

報道許可としているのはいつもNICUだけなのですが、
村田選手、NICUの後も毎年、産科病棟、小児科病棟などを応援訪問
してくださっています。3時間くらいかけてNICU卒業生もいれば、そうでない
こどもたちもいる様々な病棟にも心寄せてくださっています。

村田選手が大好きな少年達にはサインや握手などを時間を顧みず
丁寧にしてくださる姿に村田選手の活動こそ、心のこもった
社会支援活動なんだと思えています。



そして、NICU取材の後は講堂でずっと村田選手が
他の病棟を回っている間、待機している取材陣に
囲み取材も最後に受けて、来シーズンにかける意気込みなども
語られていました。





新生児医療を応援し続けてくださる村田選手を
お互い様の気持ちでみんなで応援できる来年を楽しみにしていたい
そして、また、笑顔でNICU応援訪問の日にご家族と再会できたらと
願う気持ちでした。



サイン入りのカレンダーをNICU病棟にプレゼント
してくださった村田家の皆様でした。




ご家族全員で病院の応援訪問に準備してきてくださる
村田家の皆様、ファンサービスの精神を押してくださる巨人の皆様や
ジャビット君達に感謝、お礼を告げて見送った夕暮れ時でした。


どなたでもご意見ご感想歓迎です。


コメントでなくても毎日,下記をクリックしてくださっている
皆様にも新生児医療を社会に伝えるお手伝いをしていただいている
と毎日感謝しています。ありがとうございます。

以下でブログ更新をお知らせるようにしました。
NICUサポートプロジェクトTwitter
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に参加してみました。
下記クリックするとわかりますが,
ブログランキングで上位になって
いました。
みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと
思います。下記のどれかにクリックしていただけると嬉しく感じます。
(スマホの場合はパソコン版にした上でクリックが必要のようです)

 

   
  









関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 8

There are no comments yet.
りるる  
No title

こんばんは。
ネットニュースでNICU訪問の様子を拝見しました。
村田選手、厳しいプロ野球の世界で第一線に立ち、チームを支え、NICUのご訪問も続けられているのは本当に凄い事ですよね。
娘はまだ野球はよくわかっていませんが、観戦会の時にいただいたグッズを気に入っているようです。最近は「むらたしゃん、おさんぽいくの」と言いながらいそいそとポシェットにしまって出かけています。
もう少し大きくなって理解できるようになっても、ご活躍されていることを願っています。

nan  
No title

昨年の今頃、母性病棟に入院していました。
いつ出産になってもおかしくない状態。。。
毎日がとても不安で仕方ありませんでした。
そんなときに村田選手の訪問がありました。
すごく勇気づけられ、人の力って凄いなぁと本当にありがたかったです。
その時の気持ちを思い出しました。
村田選手の今後のご活躍も楽しみにしています。

みどみど  
No title

こんばんゎ
9年目の訪問……本当に素晴らしいことですね。村田選手の訪問ゎ入院中のご家族にとって、すごく励みになっていると思います。入院中ゎ色々なことが理解出来ず、ただただ早く自宅に連れて帰りたいと思う毎日でした。入院経験者だから伝えられることもあると思うし頑張っているじゅんやくんと会えて希望も持てると、思います。
こんな素敵な村田選手を来シーズンも応援させてもらいます。
そして私も、先輩ママたちに教えてもらったことや経験話しなど、悩んでいるぉ父さんぉ母さんたちに少しでも伝えていけたらいいなぁ…と思ってます。
PS…杉浦先生に宜しくぉ伝えください。

ひーちゃん父  
No title

おはようございます。今年はテレビのニュースなどであまり取り上げていなくて少し残念でした。
村田選手をはじめこのような活動は他の選手たちの皆さんもいろいろな形で行っているのでもっと日常的に取り上げてもなぁ~と思います。
じゅんやくんも野球観戦の受付でしっかりとみなさんに挨拶している姿をみてひーちゃんもしっかりできるようになぁ~と思っています。
村田選手、来シーズンの活躍を期待に応援です。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> りるるさん、NICU野球観戦会の後のお子さんの村田選手への思いやご成長をお伝えくださりありがとうございます。応援してくれる人達を応援するというお互い様の気持ちが広がることが、支援の風が大きくなっていることかなと思います。今後とも村田選手、一緒に応援してくだされば感謝です。メッセージありがとうございました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> nanさん、村田選手、弟くんたちで切迫早産で母性病棟に入院していました。だから、NICUだけでなく、不安な気持ちと向き合いながら母性病棟に入院しているご家族にも立ち寄りたいとおっしゃってくれます。当事者だった方々だからこその、さりげない寄り添うような声かけをいつもしてくれる村田選手に感動しています。母性病棟でのこと伝えてくださりありがとうございました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> みどみどさん、横浜スタジアムで第1回の親睦会を開催したときにお会いしたみどみどさんご家族、村田選手のご縁で出会ったご家族だと思っています。村田選手にこの9年間に様々な物語、変わらぬ想いがあるようにみどみどさんご家族にも9年間の月日がありますね。みどみどさんの9年間が今の誰かの希望にもきっとなるのではないかと思います。コメント欄などに書きたいことあれば遠慮なくお寄せくだされば。杉浦先生と楽しく日々を過ごしています。よろしく伝えておきますね。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> ひーちゃん父さん、見守ってくださりありがとうございました。自分にとってはじゅんちゃんに自分の命のルーツ、多くの人たちに応援されてこの場所で育ったことを感じてもらえたらと思っていた時間でした。小学校高学年以降、こういう機会をどの子達にも作っていきたいと思っている自分です。いつはひーちゃんもNICUに再度きてもらう日を作れたらと思います。今シーズンも一緒に応援してくださりありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。