赤ちゃんを囲む人間たちの笑顔と想いこそ、NICUのチーム医療。。。(きほちゃんのNICU卒業の日)


本日のNICUです。



きほちゃんのNICU卒業の日がきましたね。


胎児診断の時からお話ししてきた自分にはNICUの中では一番長い
おつきあいなんだと思います。出会った頃を思い出すと今の
ご家族の笑顔の意味を素敵に感じる自分です。

きほちゃんがご家族にもたらした笑顔なんだなと思えます。



日々、想いをよせていたのがよくわかったNICUの担当看護師さん、
仕事を超えている気がする心のこもった卒業おめでとうのカードでした。
看護師さんたちにもおめでとう、よくがんばったねと
伝えたくなる笑顔でした。


さらに、きほちゃんと一緒にがんばっていた
お兄ちゃんにメッセージつきの金メダルをかけてあげていましたね。


お兄ちゃんはお兄ちゃんの世界の中で頑張っていたことを
讃えたいと思える自分たちですが、おにいちゃんにもきほちゃんと
同じように気をかけるNICUの看護師さんたちを素敵に思えていました。



そして、一番がんばっていたきほちゃんに金メダルをかけて
あげていた看護師さんですね。


そして、NICU卒業の日のお服が大変可愛かったきほちゃん、、、
いよいよ卒業でした。


パパさんとママさんのご提案でNICUの前で
卒業写真です。この日の気持ちをみんなで大切にしたいですね。


最後にパパさんとママさんからスタッフへのメッセージカードを
いただきました。


そして、光り輝くようにみえたNICUから笑顔で卒業でしたね。
それをみんなでお見送りしました。

自分はいただいたメッセージカードを拝見させていただきました。


関わった医師チームへのメッセージとお写真。


看護師さんたちへのメッセージと写真です。

丁寧なお手紙と心のこもった言葉、想いを
承りたいと思いました。

きほちゃんご家族が去った後も
みんなでその残してくれたメッセージや写真を
拝見させていただきました。



きほちゃんの家族の中での笑顔、
きほちゃんと家族水入らずの中でのご家族の笑顔、
きほちゃんとご家族を応援したいスタッフの笑顔、
そして、ピアサポーターとして
あってくださったせなくんご家族の笑顔、、、
など素敵な写真がたくさんでした。

医療者だけでなく、
赤ちゃんを含めたご家族、そして、他のNICUご家族
など多くの人間たちの支え合いが
NICUのチーム医療なんだと改めて思えていました。

きほちゃんのいのちがもたらした奇跡を感じていた自分でした。

きほちゃんご家族の皆様、
NICU卒業おめでとうございます。
NICUからみんなで応援しています。

外来でまた、お会いする日、きほちゃんの
ご自宅での日々をお聞かせ願える日を楽しみにしています。

コメントでなくても毎日,下記をクリックしてくださっている
皆様にも新生児医療を社会に伝えるお手伝いをしていただいている
と毎日感謝しています。ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に参加してみました。
下記クリックするとわかりますが,
ブログランキングで上位になって
いました。
みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと
思います。下記のどれかにクリックしていただけると嬉しく感じます。
(スマホの場合はパソコン版にした上でクリックが必要のようです)

 

   
  





関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 14

There are no comments yet.
tom*****  
No title

きほちゃん、NICUご卒業おめでとうございます!
家族みなさんの幸せそうな表情が素敵ですね!!
お兄ちゃん、おうちで、きほちゃんのお世話、ママのお手伝いに期待ですね!

きほ父  
No title

tomさん、コメントありがとうございます。お兄ちゃん頑張ってます!
豊島先生、綺穂がお腹の中にいるときから本当にありがとうございました。
昨日綺穂がみなさんに見送られて家に帰ってから『抱っこしてよー』とか『お腹すいたよー』とか元気に泣いています(^ ^)
お兄ちゃんも綺穂が泣いていると、『どうしたの綺穂ちゃんー』と言ってお兄ちゃんらしく面倒を見てくれています。
こうして家族4人で家で過ごしていることが本当に幸せです。
また外来の時に元気な綺穂の姿をみていただけたらと思います。
NICUの皆様にもよろしくお伝え下さい下さい(⌒▽⌒)

mac*t*0318  
No title

きほちゃんのNICUご卒業、おめでとうございます(^-^)
ブログに登場されたころよりも、お顔に力強さを感じる気がします。お家に帰られて、ご家族の写真も増えていくことでしょう。お兄ちゃんの全開の笑顔が嬉しさを抑えきれない気持ちを伝えてくれます。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> 瀬名ママさん、上記、内緒にクリックしているようなので自分と村田選手ご家族しか読めません。ぜひ、内緒にクリックせず再投稿をしてくださるときほちゃんご家族に届くと思います。きほちゃんご家族にもらったお手紙の中に登場する瀬名くんに「瀬名くん、偉いね、ありがと」と天にいる瀬名くんに声かけしていた自分でした(^ ^)

kim**aro2*00jp  
No title

先生、いつもお世話になります。すみません、知らぬうちに内緒ボタンを押してしまった様です(^^;; 改めて投稿させて頂きます☆
-----------
綺穂ちゃん、ご退院おめでとうございます。素敵なブログの記事で、何度も読み返してしまいました(*^^*)
綺穂ちゃん、お顔が日に日にしっかりしてきましたね☆どのお写真でもパパさんママさん、そしてお兄ちゃんの笑顔が輝いていて幸せな気持ちになりました。
退院をご決断されるまで沢山沢山悩み涙を流されてきた事と思います。どんな病気でも我が子の可愛さは世界一ですからね。
私も瀬名を連れて帰れた日には24時間離れずに側にいれる幸せを噛み締めていました。どんなに大変でも、やっぱり家族は一緒がいいね、と。
ふとそんな事を思い出しました^ ^
お猿の瀬名の事も抱っこして下さりありがとうございます。
これからも綺穂ちゃんとご家族の日々が幸せなものでありますように。
ずっとずっと、陰ながら応援しています(*^^*)
瀬名もお空から見守っていてね。
瀬名ママ

hin*****  
No title

豊島先生、こんな素敵な記事を書いていただき綺穂は幸せものです。また外来でお会いできるのを楽しみにしています!
千葉の仁君のお母さん様、熊本の仁君ファン様、はじめまして、コメント大変嬉しいです。お兄ちゃんは常にハイテンションでお家を盛り上げてくれています♪
瀬名くんママ様
先生へのお手紙に勝手にお写真貼ってしまいました^_^;すみません。
お会いできたことが何よりの救いで、瀬名くんのおかげで今綺穂とお家で過ごせていられてるんだなと改めて感じています。
連れて帰ってきた夜は、夫婦で『ほんとにほんとに幸せだね』と会話を交わしていました。
先週の金曜日の午前中、車の中から虹が見え、瀬名くんのことを想っていました。綺穂ちゃん、NICU卒業まであと少しだねと問いかけてくれたように見えました(^^)

hin*****  
No title

お名前記載、忘れました。
綺穂母でした。

りくまま  
No title

退院おめでとうございます♪
家族ですごす時間(*^^*)
よかったですね♪
うちも娘が県は違いますがNICUで頑張ってます!!
うちも後に続くように頑張ります!
ほんとに退院おめでとうございます♪

NICUサポートプロジェクト  
No title

> tom*****さん、「家族みなさんの幸せそうな表情が素敵」という言葉、自分達はそういうことを目指して医療をしているので自分も嬉しく感じるメッセージでした。いつも心寄せて下さりありがとうございます。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> mac*t*0318さん、「お兄ちゃんの全開の笑顔が嬉しさを抑えきれない気持ち」という言葉に共感です。NICUの赤ちゃんたちをちゃんと弟や妹に感じてもらう、、、そしてお兄ちゃんやお姉ちゃんにNICUの赤ちゃん達にお兄ちゃんらしく、お姉ちゃんらしい時間を送ってパパさんとママさんと一緒に過ごしている経験をしてもらうことは自分達の役目とも思っているので大変心強く感じた言葉でした。ありがとうございました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> りくままさん、「うちも娘が県は違いますがNICUで頑張ってます」という言葉、神奈川からみんなで応援しています。心寄せて下さり一緒に喜んで下さりありがとうございました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> 瀬名ママさん、瀬名君ご家族のきほちゃん御家族の写真の中にみつけてこれも嬉しく感じていました。瀬名君は本当にみんなにメッセージを送ってくれている凄い子だなと思っています。きほちゃんや瀬名君と同じご病気のお子さんの在宅療養の担当医を常に5-6名担当している自分です。「大変でも、やっぱり家族は一緒がいいね」という言葉は、自分にとっても「NICUにいてもらうほうが医師だって安心かもしれない、在宅療養に送り出すことは不安もいつも感じる、、、だけど、お家に帰ることで家族の中で起きる奇跡もあるのを感じていて、その応援をしていけたらと思っている」ので瀬名君のママさんの言葉に自分も大変化もしれなくても自分なりに多くの人達と協力しながら頑張ろうと思えました。素敵なメッセージをありがとうございました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> きほ父さん、「こうして家族4人で家で過ごしていることが本当に幸せ」という言葉に心寄せられたらと思います。胎児診断のお話しをした日のことを想い出すと<本当の幸せ>を運んできたきほちゃんなのかもしれませんね。そして、応援して決断したパパさんやママさん、お兄ちゃんがいたからこそのきほちゃんの幸せだとも思いました。外来で会う日を自分も楽しみにしています。NICUから御家族の日々を応援し続けています。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> きほ母さん、「素敵な記事を書いていただき綺穂は幸せもの」といってくださりありがとうございます。こういうブログを意味があると信じて続けている自分にとってありがたいメッセージでもありました。きほちゃんと御家族はたくさんの奇跡を起こし続けていると思います。<奇跡>は普段、気付いていないところにあって、それをきづける人の想いが奇跡を起こしているのだとも思っています。頑張りすぎず、楽しんで、日々の奇跡を大切に御家族でお過ごし下さい。NICUからいつでも、いつまでも応援していますから。。。外来で会えるのを楽しみにしています。