出会いを想い出し、奇跡を一緒に喜びたい


金曜日は小児循環器科と新生児科の合同回診です。
重症の先天性横隔膜へルニアのちさきちゃんの情報共有と
相談を外科と新生児科と小児循環器科で日々続けている様子です。
皆が、できることを尽くしていきたいと心を寄せている様子です。


力強く泣いていたのはこももちゃんです。

元気にNICU卒業生の日を迎えて大変嬉しい
私達でした。

出生前診断からおつきあいさせていただいた
赤ちゃんとご家族でした。

NICUの外で出会えることに感動していました。
この日、NICU卒業でした。

ブログを読んでいたと伝えて下さったので
登場をお誘いさせていただきました。

写真を撮って下さったご家族にもきっかけのご縁を
ありがとうございます。


素敵なNICU卒業写真にまぜてくださりありがとうございます。
ブログに登場して下さりありがとうございます。

NICU入院中、
日増しに笑顔でNICUで毎日過ごされていたママさんの笑顔
仕事帰りに毎晩NICUによってこももちゃんと過ごす時間を楽しそうに
優しそうに抱っこしていたパパさんの背中が素敵に感じていたこの2ヶ月
でした。

出生前診断ではじめてあったとき、はじめてお話ししたときの
辛そうな表情を想い出すとこの日の<奇跡>を一緒に喜びたいと
思いました。

こももちゃんに優しくて素敵なママとパパのところに
生まれてきて良かったねと伝えていた自分でした。


http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:visible;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;" target="_blank">
今橋先生の「ご家族と一緒に過ごすことでおきる奇跡」の意味
のしゅんたろうくんの写真集を途中お貸ししました。

ご家族の生活の写真などをみて、NICU卒業の日を信じ目指した
ご家族でした。困難な中にも光があることを伝えて下さっていた
しゅんたろうくんにも感謝を感じたし、

帰国して訪問してくれたときにご家族と
遭遇していた仁くんの

元気そうな姿にも偶然である機会がありました。

仁君にもご家族や私たちスタッフ
に光を伝えてくださったのだと
感謝していました。

こももちゃんもこももちゃんのご家族らしい素敵な
時間を送って下さることをNICUから応援していたいと思います。

外来で楽しい日々をお聞かせ願うことを信じています。

NICU卒業おめでとうございました。


この日は母性病棟で出生前診断のお話やカンファレンスで長く
過ごしていた自分です。

こももちゃんとご家族を見送りつつ、
また、様々な理由で周産期センターにやってきてくださる
新しく出会うご家族の困惑に少しでも心寄せながら
お話していけたらと思いました。


NICUに戻るたびにエコーをさせてもらっていた
気もする1日でした。母性病棟もNICUも連動しながら
それぞれの役目を頑張ってくれています。


目標の患者数20名のイブプロフェンの治験でしたが、
当院の患者さんご家族の同意の下で6名を実施させていただきました。

最初と最後の患者さんは当院だった
そうですが、
無事に治験終了で日本中の臨床現場に
届けられることになったらと
喜びを感じる日でした。

取り組んで下さった様々な立場の多くの皆様に感謝です。

よりよい未熟児動脈管開存症の治療薬になればと
願っています。


この日は疲れを感じ、NICUの看護師さんたちの中でも
人気が出つつある
弘明寺インドカレーマリカ
でエネルギーをもらって1日が終了。

三重、北海道に続いての週末出張の
準備に入った金曜日の夜でした。




コメントでなくても毎日,下記をクリックしてくださっている
皆様にも新生児医療を社会に伝えるお手伝いをしていただいている
と毎日感謝しています。ありがとうございます。


http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に参加してみました。
下記クリックするとわかりますが,
ブログランキングで上位になって
いました。
みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと
思います。下記のどれかにクリックしていただけると嬉しく感じます。
(スマホの場合はパソコン版にした上でクリックが必要のようです)

 

   
  





関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 6

There are no comments yet.
つーちゃんママ  
No title

おはようございます。先生、毎週末の出張お疲れ様です。お体は大丈夫でしょうか?頂上を目指す冒険家のように見えてきます。NICUを卒業してから数年つーちゃんの先生と毎月お会いしてるのに、写真も撮ってないなあと思います。お時間の許される時に1枚ツーショットができたらなと思います。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> つーちゃんママさん、「頂上を目指す冒険家」という言葉、ありがとうございます。頂上があればいいのですが、終わりなき頂上にも思えますね。思えば高いところにきちゃって降りるに降りれなくなってしまっている気もします。。。つーちゃんと先生のお写真撮ってもらえるといいですね。

shu*****  
No title

しゅんたろうの父です。
ご無沙汰しております。
こももちゃん、NICUご卒業おめでとうございます。
大変なこともあるかもしれませんが、楽しく過ごしてください。
また、我が家の写真集を見ていただきありがとうございます。
少しでも参考にしてくださったとしたら、わたしたちもとてもうれしいです。
ブログは毎日拝見させていただいています。またブログに登場されることを楽しみにしています。

こもも父  
No title

こももの父です。
しゅんたろうくんのお父さん、コメントありがとうございます。
こももがNICUにいる時はなかなか先が見えず心が折れそうになることもありましたが、しゅんたろうくんの写真集を見て、我が家もいつか自宅で家族一緒に過ごせる日が来ると希望を持って日々を過ごしてきました。
晴れて卒業することができた今は、毎日大変ですがこももと家族が一緒に過ごせる喜びを感じながら日々を過ごせています。
本当にありがとうございました。
先生にはまた外来でお会いできるのを楽しみにしています。
元気なこももの姿を是非見てやってください。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> しゅんたろうの父さん、こももちゃんのNICU卒業を一緒に喜んでくださりありがとうございました。天に還った後も、誰かの希望になり続けているしゅんたろうくんは<偉い子だ>と改めて想ったりしました。野球親睦会では会えて嬉しかったです。そのメッセージにも後日返事しますね。毎日読んでくださっているといってくださりありがとうございました。不思議ですね。ずっと会っていなかったのに、違和感なくすぐにお話しできて、そういえば久し振りに会いましたよねと伝え合えた再会を嬉しく感じました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> こもも父さん、メッセージ嬉しく感じました。みんなでNICUから応援しています。「毎日大変ですがこももと家族が一緒に過ごせる喜びを感じながら日々を過ごせています。」という言葉に共感です。<大変なことがないことが人生の本当に幸せなのか?>と想うことがNICUにあります。大変なことだけど、良かったと思えること、幸せに感じられることってあるんじゃないかなと思うことがあります。<苦楽>というのは逆の意味でなく、表と裏なんじゃないかなと思うことがあります。こももちゃんとご家族の退院の時の素敵な笑顔にもそういうことを感じていました。外来でお会いできることを信じていますし、そういう様子をしゅんたろうくんご家族をはじめ応援してくださる人に伝えられるのも楽しみにしています。お互いにがんばりましょう。