サクラ先生の言葉を借りて。。。:母児を一緒に診療できる周産期センターを目指したい(NICUポリシー勉強会)


の動画を流した上で1時間の院内講演会をさせてもらった
水曜日の午後です。

お話をさせていただいたのは

NICUと母性病棟に4月から配属の看護師さんと助産師さん
です。
「NICUのポリシー」というテーマで1時間話させてもらいました。


NICU医療についてお話する機会を看護師さんにもらいました。
「いのちの授業」などでしている話をこれから一緒に働く看護師さん向けに
アレンジしてお話させていただきました。


今回は上記のDVDを活用させていただきました。



早産になるかもしれないことをつげたときの
ご家族の戸惑い、そして早産として出産を決める場面、
それを支えるコウノドリ先生たちの悩みの部分を放送して、


そういう中でお誕生後にNICUに初めて面会に来たご家族のシーン
を流しました。

サクラ先生の素敵さを改めて感じ、その言葉を
聞いてもらった時間でした。

母性病棟のお産が終われば仕事が終了ではないこと
NICU はお産の前からのご家族の思いに心を寄せる必要があること、
自分たちは母性病棟とNICUで共同して父を含めた家族を支える
周産期センターを目指していきたいという
気持ちをお伝えさせていただきました。


コウノドリの4話の物語の先を





の物語や

コウノドリの第4話に登場していたさくたろうくんご家族のその後で

伝えさせていただきました。

早産児以外の様々なご病気のお話もしました。

の動画を流したところ、


多くの新人さんたちが涙を流し始めていましたね。心寄せる
優しい新人さんたちが多い気がしてこれからが心強く感じました。


コウノドリ最終回の仁君の出演場面を流しながら、
自分たちは母性病棟やNICUという垣根を越えて母児を一緒に診療
する周産期センターを目指していきたい、、、それが子供とご家族の
笑顔や発達支援や生活支援につながることを実感しているスタッフが
多いことをお話もしました。

改築にむけてこの強みをさらに高めて
いけたらという気持ちも伝えてきました。


また、医師・看護師の育成をみんなで頑張ってきたことを伝えつつ、


最初はこの世の果てのような気持ちになっているかもしれないご家族たちに
いつかはこの周産期センターで出産できてよかったと思ってもらえるような
周産期医療を一緒に目指していきましょうという気持ちをお話してきました。

たくさんの、きめ細かい業務を教えよう、覚えようとすると
押しつぶされるような気持ちになるのではないか、そしてその業務を覚える
ために初心が薄らいでほしくないし、業務を終えたら一人前と思うとそこで
成長が止まってしまうかもしれない。

だから、みんなで目指したい方向性や
自分たちが担当する赤ちゃんやご家族の気持ちを自分たちの部署だけでなく
前後をみせつつ、自分たちの仕事はどんなことにつながっているかを
伝えたいと思っての講演でした。

10年後、20年後に子供自身とご家族が周産期医療を受けられて
よかったと思ってもらえるような医療をみんなで目指したいと思う
ことを伝えたかった時間でした。

後で1年目の教育担当の看護師さんの言葉だと
NICUの新人さんは
「赤ちゃんのことを一生懸命みることだけを考えていたけど
ご家族の気持ちにも心寄せる必要があることを感じた」
という趣旨の言葉を伝えてくださったし、
産科の看護師さんは
「長期的なことまで踏まえてご家族と話し合いながら
診療している、産科と新生児科の連携の良さを感じた」
と言ってくれていたそうで話した甲斐を感じつつ、
頼もしい仲間が増えてよかったと思いました。



3月から開始した夕方の夜に向けての確認回診に参加しつつ


3次元エコーなどをしながら


馴染んできた新メンバーに今年の新メンバーも
頼もしいことを感謝していた夜でした。


Aの部屋からベビー室担当になった看護師さんです。
このブログを日々読んでくれてその感想を伝えてくれるのを
いつも嬉しく感じていました。春は医師も看護師も昨年度と違った
役目になっている人たちも多く、それぞれの新生活を感じました。

昨年度は430名の過去最多の入院数でしたが、それは430名の
赤ちゃんたちの退院や在宅療養支援をしたメンバーがいるからこそで
大所帯のチーム医療ですがそれぞれの部署の連動をよくして
大きなチーム力をみんなで発揮していけたらと思います。




皆様、今週もそれぞれにお疲れさまでした。
それぞれによい週末がくることを願っています。






コメントでなくても毎日,下記をクリックしてくださっている
皆様にも新生児医療を社会に伝えるお手伝いをしていただいている
と毎日感謝しています。ありがとうございます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に参加してみました。
下記クリックするとわかりますが,
ブログランキングで上位になって
いました。
みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと
思います。下記のどれかにクリックしていただけると嬉しく感じます。
(スマホの場合はパソコン版にした上でクリックが必要のようです)

 

   
  


http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);visibility:visible;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.