ドラマ「コウノドリ」第2話の感想をお寄せくだされば


コウノドリ第2話ですね。
先週の第一話の感想は以下に沢山お寄せ頂き,
心強く感じました。
今晩も
上記の予告編の第2話

下記の<無料見逃し配信>

などの感想コメント欄にお寄せくださり
,みんなで共有できれば嬉しく感じます。

皆様,宜しくお願いいたします。

御意見御感想などがあると心強く感じます。

コメントでなくても毎日,下記をクリックしてくださっている
皆様にも新生児医療を社会に伝えるお手伝いをしていただいている
と毎日感謝しています。ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に参加してみました。
下記クリックするとわかりますが,
ブログランキングで上位になって
いました。
みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと
思います。下記のどれかにクリックしていただけると嬉しく感じます。
(スマホの場合はパソコン版にした上でクリックが必要のようです)

 

   
  



☆ コメント(30)


コメント久々にします。
四年前に24週で他院で出産して色々調べている中見つけたこのブログに光を感じた佑といいます。

コウノドリ、とても楽しみにしています。
第2話、予告から引き込まれました。
オンタイムで見てさらに引き込まれました…
特に妻かお腹の子か選択を迫られる所は、状況は違えど私も息子が生まれて危ない状態が続いていた時に担当医から言われた「もしもの時、どこまで延命治療をしますか」という言葉を思い出し、何とも言えない心境になりました…
危機的状況は迫っているのに答えを出せない、そんな事は考えたくもない、とNで人目をはばからず泣き崩れたのを覚えています。

Nのシーンを見るたび胸の奥がツーンとしますが、少しでもNICUのこと、沢山の頑張っている赤ちゃん達がいることをこのドラマで知って貰えたら嬉しいです。
2015/10/23(金) 午後 11:27[ 佑 ]


第二話はとても感情移入してしまいました。

数年前に友人がある日突然に脳出血を起こし、
植物状態になりました。
数週間前に妊娠が判明したばかりでした。

彼女は10ヶ月間ずっと意識が回復しないまま
赤ちゃんをお腹で育て、無事にこの世に送り出したすぐあとに
容体が急変して亡くなってしまいました。

ドラマでもそうでしたが、
まるで赤ちゃんのタイミングをはかったかのようでした。

小栗旬さんの姿に彼女のご主人が重なり、涙が出ました。
彼もきっと辛い決断をいくつもしたのだろうな、と。。

「どんな出産でも命がけです。」というのは本当にそうですね。
妊婦さんでなくても、今日は元気な人も明日は何が起こるのかわかりません。
毎日を真剣に生きないとと、友人のことを思い出しながらドラマを拝見しました。

久しぶりに友人が守り切ったお子さんに会いたくなりました。
2015/10/23(金) 午後 11:38[ そうちゃん母 ]


アナログ人間なので初めてコメントします。
片肺のゆあのママです
けいちゃんのママがFBに先生のブログをあげてくれるのでコウノドリを知り1話からみています。
前回も今回も感動して涙なしには見られませんでした。
こちらに綾野剛さんと写っている先生は長瀬先生ですよね?ゆあを取り上げて下さった信頼できる先生です。
コウノドリはゆあの時の事8月の終わりに無事産まれてきてくれた息子の事等で余計に色々考えながら見てしまいます。
今元気に生きていてくれてる事に感謝しなくちゃいけないなと思います。
豊島先生のブログをこれからも拝見させて頂きます?
またコメントします
2015/10/23(金) 午後 11:55[ ゆあのママ ]


原作でも号泣でしたが、映像になるとまた号泣。
思わず、終わったあとに息子の寝顔を見にいってしまいました。

喫煙の話も大切な注意喚起ですね。
私は喫煙はしておらず原因不明でしたが、胎盤がボロボロだったようで血流が悪く、不育の早産。
胎盤剥離の可能性もあり、かなり小さいながらも元気な息子を産むことが出来たのは担当医のおかげだったんだなと改めて感謝しました。

小松さんの豚足でましたねー(≧∇≦)b
院長に話しかけられるときの小松さん、動きが完璧ですね!吉田羊さん、素晴らしいですね(//∇//)

サクラさんのカップ焼きそば、今後出るのでしょうかね…σ(^_^)
2015/10/24(土) 午前 0:05[ pop*ins*00* ]


追記です。
今、主人が録画していたのを観て「学校の授業でみせればいいのになー。」と、鼻水ジュルジュル目ウルウルで言っていました。
2015/10/24(土) 午前 1:26[ pop*ins*00* ]


本当に次の一瞬は何があるかわからないから一瞬一瞬を大切にいきたいなと改めて感じ、双子を抱きしめてしまいました?
私の双子を取り上げてくださった先生もコウノドリ先生のようなかたでした。双子の命の危険を感じ急いでオペや病室や新生児かの先生に連絡して、新生児かの先生がまだ到着していなくてもとにかくいち早くだしてくれて、新生児かの先生へとつないでくださった双子の命。泣きじゃくる私をなだめてくださった麻酔科や助産師さん。本当にチームを感じ心強かったなあと改めて思い返しました。毎週毎週、命の奇跡を改めて実感、思い返しています。

妊娠、出産は何が起こるかわからないからこわい気持ちもあるけれど、でもやっぱりまたいつか新しい命を授かりたいな。


吉田さんの助産師役、あったかくて大きくてみていてほっこりします。大好きです。
2015/10/24(土) 午前 1:54[ まゆ ]


こんばんは!いちむらです。
今日中間テストが終わったのでコウノドリはオンタイムで見ようと決めていたのですが、弟がるろうに剣心を見ていたので終わってから拝見しました!
小栗旬さん演じるおとうさん、大変な決断だったと思います。まだ姿も目にしてない子供の命を取るか、助かる可能性は低い奥さんを取るか…
私の母は、1話も2話も、話が終わった頃には泣いています。私はまだ高校生なので今はわかりませんが、もしいつか結婚して「自分より大切な存在」ができたら、またこのドラマを観る角度も変わるのかなぁ、と母の姿を見て思いました。
2015/10/24(土) 午前 2:03[ ami***** ]


豊島先生、お疲れ様です。コウノドリの2話目は、誰にも邪魔されない深夜に一人で観ました(^_^;)今回も、状況の違う出産でしたが、やはり大号泣でした。
想像していた生まれてくる子供との幸せな生活が一転、無事に生まれるのかもわからない不安。誰にも、いつ、何が起きても不思議ではないのに、私自身、全く想像もしていませんでした。健康に生まれてくれさえすれば…。なんて、ささやかな願いのように思っていましたが、それも、本当は、奇跡なんですよね。
想像していたものとは違いますが、今、とても幸せです。これも、奇跡なんだと思います。
大変な状況で、現状を伝えなければいけない、残酷に思える選択を迫らなければいけない、希望が少しでもあるならば助けたい。でも、助からないこともある。どんな状況でも、最善を尽くすためにあらゆるアンテナを張り巡らせて、すぐに対応できるようにしている…。医療者の方々は、どれだけ、ご自身の心身をすり減らしてお仕事をされてるのかと思うと、本当に頭が下がります。
改めて、豊島先生、医療者の皆様、このドラマを作ってくださった皆様に深く御礼申し上げます。皆様、くれぐれも、ご自愛下さい。
2015/10/24(土) 午前 8:37[ そらママ ]


コメディカルを経て看護学生になったものです。
ちょうど母子の授業が終わったばかりで、学校で習った「前置胎盤」「胎盤早期剥離」「妊娠と喫煙」など、授業だけでイメージしにくかったことも、臨場感あふれるドラマのおかげで現場を見ているかのように理解することができます。
これまでの医療ドラマと違い、過度な演出やイメージの形成が少なく、病院という現場を知っている医療者の目線でも楽しめるドラマだと思います。日本のドラマでそう感じたのは、ブラックジャックによろしく、以来です。
次回も楽しみにしています。
2015/10/24(土) 午後 1:07[ シルビー ]


続きはコメント欄にあります☆
関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 20

There are no comments yet.
森下  
No title

豊島先生、お久しぶりです。
フミヤとフミトの母です。
双子が生まれた当時3才だったお姉ちゃん(現在6年生の反抗期です)と2人でコウノドリを観ました。
医療チームの連携により命を繋いでくれて、そして子供の成長を喜んでくれる、、、
NICUに居た頃がよみがえり涙が止まらず、娘も『お母さんはどんな気持ちだったの?子供たちは自分より大切な命なの?命の選択したの?お母さん出産の時に生きててくれてありがとう』と涙をポロポロ流して話していました。
双子が早産してしまって情報の少なさに『やっぱりダメなのか?大丈夫にきまってる』の繰り返しで精神的には厳しかったけど、コウノドリを子供たちと一緒に観て、伝えてあげられることがたくさんあると感じています。
フミヤとフミトは小学2年生になり毎日往復2時間の距離を登下校し、鹿と遭遇するような田舎で元気に走り回っています。
それも、昼夜問わず保育器に張り付いて見守ってくれて、家族と同じ目線で治療の選択を一緒に考えて支えてくれた医療関係者の皆様のお陰です。
繋いでくれた命を大切に育てていきます。

m_y**_h_y_*_051*  
No title

滋賀★3人の母です◎
第2話、自分に置き換えてみたら、旦那さん1人でこどもを育てていけるのか...母の私が元気でいないといけないなと思いました。
母の存在って、本当に尊いものですね◎
今回も涙☆涙でした。

ゆうとんママ  
No title

こんにちは。
豊島先生、お疲れ様です。
コウノドリ第2話涙が止まりませんでした。
出血があって周産期母子医療センターに救急搬送されたときを思い出して見ていました。
チームの力で命を繋いでいく、そして繋いでもらった命がここにあることに改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

mizu  
No title

「コウノドリ」第2話を視ました。こちらのブログにもたびたび出てきますが医療もチーム力なんですね。 あらためて命を救うために多くの医療者の方が関わっているのがわかりました。どこかのプロ野球の球団のように一人一人は一流でもチームとして上手く機能していないチームもありますし。盛岡での学会お疲れさまです。体調はいかがですか? そちらでもお忙しそうですが美味しいもの食べられるといいですね。

健心くんママ  
No title

豊島先生こんばんは、健心くんママです。
「コウノドリ」第2話も涙なしでは見る事ができませんでした。
願わくばこんなに残酷な判断をしなければならない事が現実にも起きないでほしい。
我が子も28週4日で産まれこども医療センターへ転院、手術を行いました。転院した翌日に手術して下さった事も赤ちゃんの命を最優先にと迅速に判断して下さった先生方のお陰かと思っています。
母子ともに生かされていることに感謝をしこれからも大切な宝物を育んでいきたいと思います。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> 佑さん,「このブログに光を感じた」という言葉をありがたく感じました。ご無沙汰しています。コウノドリの御感想もありがとうございました。当時の辛いことを想い出す機会になる部分もあるかもしれないけど,当時の事の意味合いが少し変わるきっかけになればとも感じます。無理して見続ける必要はありませんが,光があるドラマになっていると思います。今後とも御感想などお教えくだされば手伝っている人間の1人としてありがたく感じます。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> そうちゃん母さん,コウノドリの感想ありがとうございます。
<「どんな出産でも命がけです。」というのは本当にそうですね。
妊婦さんでなくても、今日は元気な人も明日は何が起こるのかわかりません。毎日を真剣に生きないとと、友人のことを思い出しながらドラマを拝見しました。>という言葉に共感しました。このドラマを妊娠ドラマと思わず,命と向きあう物語と思って多くの人に診ていただけたらと思ったりします。今後とも御感想などお伝えくだされば心強く感じます。ありがとうございました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> ゆあのママさん,初メッセージをすごく嬉しく感じていました。ありがとうございます。確かに長瀬先生が復帰してくれて温かく心強い今年度の産科です。<信頼できる>という言葉その通りですよね。
「今元気に生きていてくれてる事に感謝しなくちゃいけないなと思います。」という言葉に共感しますし,<自分自身が今生かされていることを大切にしたい>とも思いますね。メッセージくださると読んでくださることをより強く感じ,心強く感じました。また,是非,御感想お寄せくだされば嬉しく感じます。また,是非,コメントを。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> pop*ins*00*さん,確かに豚足シーンは原作に忠実さを感じますね。学校の授業などで活用できるドラマにも感じますね。最後の居酒屋さんのシーンはチームを感じるいい場面ですね。本来はみんなで出てこれない,誰かが留守番が必要なのですが,,,たまにみんなで集まれるような病院外のシーンがあると安心しますね。今後とも御感想お寄せくださると心強いです。ありがとうございました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> まゆさん,コウノドリの感想「毎週毎週、命の奇跡を改めて実感」という言葉に共感します。吉田羊さんの助産師さんは本当に素敵ですね。
助産師さんを目指す人達が増えるのではないかと思えるいい役ですね。第3話以降も御感想などお寄せくださると心強く感じます。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> いちむらさん,中間テストお疲れさまです。頑張ったことと応援しています。るろうに剣心を3週連続でぶつけられているそうですが,何とか切り捨てて欲しい「コウノドリ」ですね。「自分より大切な存在」「命より大切に思えること」などに気づけていけるかも人生の意味なのかなと思えている自分です。同じドラマをみても年代毎で感じ方は異なるかもしれないけどそういうことを語り合えるといいですね。是非,今後とも御感想お寄せくだされば嬉しく感じます。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> そらママさん,自分はそらくんと御家族に様々なお話しをこれまでしてきたと思いますし,様々な表情とも向きあってきたと思います。コウノドリの感想をだからこそ嬉しく拝見しています。「想像していたものとは違いますが、今、とても幸せです。これも、奇跡なんだと思います。」という御感想に大変感動しました。「残酷に思える選択を迫らなければいけない、希望が少しでもあるならば助けたい。でも、助からないこともある。どんな状況でも、最善を尽くすためにあらゆるアンテナを張り巡らせて、すぐに対応できるようにしている…。医療者の方々は、どれだけ、ご自身の心身をすり減らしてお仕事をされてるのかと思うと、本当に頭が下がります。」という言葉に心支えられるような気持ちでした。素敵なメッセージありがとうございました。3話もまた,御感想楽しみにしています。ありがとうございました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> シルビーさん,コウノドリの御感想ありがとうございました。医療者目線で嫌な気がしないドラマなのは確かなですよね。私達が「格好良く演じないで欲しい」といった言葉が印象的だったという星野さんや大森さん,綾野さんがその気持ちを受け取ってくれているかもしれませんね。一方で医療者目線のドラマは自分は苦手で,医療は医療者が主役でなく,患者さんや家族の物語が主役であり,それに寄り添うのが医療者であるようにも感じるので,そういう部分も感じ,自分も毎週楽しみにいられたらと感じています。3話以降も御感想お伝えくだされば嬉しく感じます。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> フミヤとフミトの母さん,コウノドリの感想メッセージと双子ちゃんとお姉ちゃんの近況のメッセージを嬉しく拝見していました。コウノドリのおかげで,自分にとって懐かしく感じる皆様の近況を伝えてもらえている気がしています。ドラマに感謝ですね。それぞれの今の生活の中で,昔の気持ちを改めて想い出すきっかけになればとも思いました。3話以降も御感想などお寄せくださることを楽しみにしていますね。

NICUサポートプロジェクト  
No title

>滋賀★3人の母さん,コウノドリ第2話の御感想を嬉しく感じました。周産期の物語は特別なことでない,みんなにとって当事者であることを感じる機会になるようなドラマですね。次回以降も御感想お寄せくだされば感謝です。ありがとうございました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> ゆうとんママさん,コウノドリ2話の感想ありがとうございます。「チームの力で命を繋いでいく、そして繋いでもらった命がここにあること」そういうことを感じ逢えるいいお話しでしたね。産科医,新生児科医,麻酔科医,救命医。。。医師・看護師・助産師・メディカルソーシャルワーカー,大切にしている想いや役目は各々違えど,こどもと家族にとっての最善とは何かを考え抜いていけばおなじ方向をみつめられ,それぞれがそれぞれの役目を尽力していくからこそ,個人ではでないようなチーム力が生まれる,そういうことを描いてくれていたと自分は感謝を感じていました。3話以降も御感想お寄せくだされば嬉しく感じます。ありがとうございました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> mizuさん,コウノドリ第2話の感想ありがとうございました。チーム医療は集団無責任,みんなの中で手を抜くということではない,,,それそれが各々の役目を尽力しながら協力連携しあえるからこその生まれるチーム医療という部分を感じて居たいいお話しに思いました。実際の現場もドラマに負けないようなチーム医療の姿勢を持ち続けられたらと想います。体調は大変でした。。。やっと復調気味です。盛岡で冷麺・ざじゃ麺・わんこそばなど何も食べずの4日間でした。。。こちらも報告を書かせていただきます。3話以降も御感想お寄せくださると感謝です。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> 健心くんママさん,コウノドリ第2話に心寄せてくださった御感想ありがとうございました。このドラマのスタッフは当院の周産期カンファレンスに何度も参加して一緒に考えてくださっていました。ドラマ以上に現実が厳しい話しもたくさんあるんだという言葉が印象的でした。このドラマはフィクションでない,,,現実の世界を描いてくれているようにも感じます。そういう人達の心寄せ合うドラマになればと思います。3話以降も御感想などお寄せくだされば心強く感じます。

Nagase  
No title

> ゆあのママさん 4月からまたここの産婦人科に帰ってきました長瀬です。覚えてていただいてかなり大感激です。ゆあちゃんも大きくなったことでしょうね。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> ゆあのママさん、Nagaseさん、自分が気付くのが遅くて承認遅れました。ごめんなさい。Nagaseさん、メッセージありがたく心強かったです。ゆあのママさん、ゆあちゃんにいつか会わせてあげたいですね。写真から気付いてくださりありがとうございました。