村田選手のピンクカーテン:村田選手のNIU応援訪問2014(最終回)

村田選手の
村田選手のNICU訪問2014の報告の最終回です。
最後は自分の取らせていただいた写真で振り返ります。



水曜日の朝,石黒先生と旧交を温めているのは
INTACTプロジェクトで顔見知りの秋田赤十字病院の伊藤先生です。
当院のNICU見学にきてくれていました。

今年もNICU卒業生ご家族を村田選手が
約250名,東京ドームにご招待くださいました。

のスタッフを今年2回ともしてくださった伊藤先生です。

現在,埼玉に国内留学中ですが
秋田でのNICU卒業生の親睦会のかたちを考えたいといって
くださりボランティアでお手伝いしてくださった伊藤先生でした。

NICU見学するなら村田選手の来る日にあわせて
親睦会のスタッフになってくれた御礼を村田選手とともに
伝えられたらと思った自分です。

村田選手に御礼を言われて恐縮の伊藤先生。


そして,緊張気味だけど嬉しそうな伊藤先生ですね。


村田選手は今年の安打1本につき1万円というご寄付と
巨人の選手でチャリティーゴルフを開催して集めてくださった
ご寄付を小児病院に贈呈してくださいました。
その後,小児病棟の子ども達を応援訪問してくださった
上で最後にNICUにきてくださいました。


8年前,この場所でNICU患者家族として練習や試合後でも例え,
10分でも面会したいといってきていた



村田選手の姿を想い出しつつ,
毎年,こういう風に応援訪問をしてくださる気持ちに感謝でした。


ご家族がそのとき面会していなかった赤ちゃんでも1人1人に声をかけて
手指消毒を毎回しながら赤ちゃんを撫でてくださっていた村田選手でした。
プレゼントくださり,看護師さんが1人1人に写真を残してくれていました。

後輩世代の先生方も嬉しそうな笑顔ですね。


自分は出生前診断でお腹の中にいるときからお話ししてきた
かほちゃんご家族。野球ファンであり,
「村田選手がこの場所で頑張っていたというのを励みに
これまで頑張ってきました。」と御礼を伝えていたパパさんですね。

「かほちゃんのおかげで村田選手に会えて
親孝行です」と伝えてくださったパパさんでした。



ご家族それぞれのお気持ちを聞きながら,自分が入院中に
感じていたことなど,今の息子さん達の様子などを伝えながら
一緒に頑張りましょうというような村田選手の言葉に
感動していた自分でした。
かほちゃんもバッチリ目をあけて嬉しそうですね。


ゆうなさんとママさんも素敵な笑顔でした。
ブログに出てくださるといってくださりありがとうございます。
パパさんが村田選手ファンのこと。
「パパにみせてあげたい」という
村田選手に応援してもらっていた娘さんを
一緒に喜んでいた光景が素敵でした。


テレビでも上記の様に放送されていましたがしゅんたろうくんにも
耳元で声かけしていた村田選手でした。
NICUで長く入院生活を送っていた人だからこそ,保育器の
中にいる子ども達への接し方がやはり素敵だなと思いました。

しゅんたろうくんのご家族と村田選手のお話ししている光景が
しゅんたろうくんを応援していますという村田選手の言葉が
大変素敵に感じていました。


同じくブログにでてくださると伝えてくださったしんばくんとママさんですね。
しんばくん,じっと村田選手をみていましたね。

応援してくれる人がいるというのは嬉しいことで,
応援し逢える人と人の出会いを大切にしたいなと
思えていた自分でした。


今年は担当だった●●先生や●●看護師さん
と一緒に村田選手と写真を撮ってもらいたい
といってくださるご家族が多かったように思えます。

赤ちゃんを見守るご家族と医療スタッフの仲が
いい今年なのかなとも思えました。一期一会の
NICUですが今年のこの日を大切に覚えていられるといいですね。


予定日だったのを覚えていた自分で,最高の誕生日プレゼントだな,
テレビや新聞にでたらさらに記念だなと思っていたのですが出なかったので
でていなくて残念だった写真,ここに出させてもらいました。


どのご家族もNICUにきた理由や状況は様々ですが
頑張っている子ども達を見守る気持ちはきっとおなじものであり,
こういう風に今を喜びつつ,お互いに応援するような時間は
大切かなと思います。笑顔が多いNICUはきっと子ども達も
より頑張れるのではないかと思えています。


自分は昨年の村田選手のご寄付で病棟を改造できた,,,Bエリアでの
ベット毎のピンクのカーテンレールのことを直接,村田選手と巨人の
皆様に御礼を伝えられて嬉しく感じました。

NICUとオープンスペースの中でときに
家族だけの個室化などをするときに
せらちゃんご家族がくださった
とともに大きな効果を感じている
村田選手のピンクのカーテンレールでした。



NICUの前に小児病棟を村田選手と既に回ってきたジャビット君
・・・。子ども達の相手に少しお疲れ気味で,労いの椅子を用意した
後輩世代の先生方と記念撮影です。過去最高の入院数になりそう今年,
頑張ってくださったメンバーにも労いの1つかなと思いました。


ジャビット君とかほちゃんと楢村先生,村田選手が写真を撮ろうと
してくれていたので,是非,入ってくださいと勧めた自分でした。
ジャビット君,かほちゃんのパパと肩を組むのかと思えば
頭を撫でだして爆笑の場面でした。


病棟の最後の写真,36人の患者さん達の写真を撮り続けてくださった
看護師さんと若手医師陣での記念撮影です。

NICUの後はファミリールームに立ち寄りました。

村田選手も退院前に在宅医療の練習をかねて宿泊したのを
覚えていると懐かしそうな表情が素敵でした。

在宅酸素をとめるテープがはがれて酸素がはずれないかを
心配で眠れなかったのを覚えていますという言葉でしたね。


この部屋で退院練習中のいおりくんのママさんに自分がこの部屋で
退院前に感じて居たことなど当時を振り返ってエールを述べてくださって
いましたね。


NICUを離れて会議室に移動。ジャビット君は2階の渡り廊下から
外来フロアの子ども達に手を振ってくれていましたね。


村田選手の小児病院訪問に同行してきてくださった
報道の方々の数の多さにびっくり,毎年続けていることで
どんどん同行してくださる方々が増えてきていますね。

報道者になりたい?自分は報道陣に混じって
輪にまじって村田選手のインタビューの言葉を
メモしていました。



「自分は息子のおかげで小児医療の大切さをしることができた」

「自分が野球を頑張ることを通して,多くの人達に小児医療を
応援してもらえるような医療と社会の架け橋になりたいと思っている」
という言葉でした。

また,ある記者さんが
「1人1人の子ども達に声かけや手を添えていたのが印象的でしたが
どういう気持ちでそうしていたのですか?」
という質問に
「自分もNICUに入院していたが,頑張っている子ども達に
話しかけることや触って自分の気持ちを伝えることが大切な
気がしていた。信じることがこどもに力を届けられるのでないかと
思えていた。そんな気持ちを思いだして,
自分の応援する気持ちを子ども達に伝えられたら。。。と思っていました」
という言葉に大感動して
涙が流れそうな自分がいました。

村田選手はやっぱり素敵だなあと思いました。

巨人軍のファンサービス部の皆様とお話し出来て,
子ども達を見守るという観点で大変共感するお話しを
沢山聴けた1日のですが,ファンサービス部の皆様が
「村田選手の医療支援はやはり心がこもっているし,
経験者だからこそのその意義が大きくて多くの人が
笑顔になる気がする」という言葉をありがたく感じました。

今後ともそういう村田選手の新生児医療支援を
球団としてももっともっと応援したいと思ったという
言葉でした。アイデアを出し合えて嬉しい時間でした。


最後にオレンジの服をきてきたけど,,,言い出せずにいた。。。
病院の総務課のかたと記念撮影です。
はじめてNICU訪問があった頃と比べて,どんどん自分の役目が
減っている,総務課の皆様がどんどん調整してくださり病院全体の
大切なイベントになっている気がします。当院の総務課の皆様の
子ども達のためにがんばろう,小児医療を事務方として支えようと
いう気持ちは日本有数だと感謝を感じた1日でもありました。

村田選手,巨人軍,村田選手の活動をサポートしてくださる
皆様,それぞれにかけがえのない時間をありがとうございました。

こういう厚意を大切に自分も自分の役目を頑張っていこうと
思えました。また,来年のこの日を楽しみにしています。

御意見御感想をお寄せくだされば嬉しく感じます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に参加してみました。
下記クリックするとわかりますが,
ブログランキングで上位になって
いました。
みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと
思います。下記のどれかにクリックしていただけると嬉しく感じます。
(スマホの場合はパソコン版にした上でクリックが必要のようです)

 

   
  





http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);background-color:initial;color:rgb(0, 204, 204);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;" target="_blank">
http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);background-color:initial;color:rgb(0, 204, 204);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);background-color:initial;color:rgb(0, 204, 204);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);background-color:initial;color:rgb(0, 204, 204);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);background-color:initial;color:rgb(0, 204, 204);visibility:visible;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);background-color:initial;color:rgb(0, 204, 204);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);background-color:initial;color:rgb(0, 204, 204);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);background-color:initial;color:rgb(0, 204, 204);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);background-color:initial;color:rgb(0, 204, 204);visibility:hidden;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
http://i.yimg.jp/images/blog/rte/loupe16x16.png);background-color:initial;color:rgb(0, 204, 204);visibility:visible;background-position:8px 8px;background-repeat:no-repeat no-repeat;">
救児の人々 ~ 医療にどこまで求めますか (ロハスメディカル叢書 1)http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=ktoyoshi08-22&l=as2&o=9&a=4990346157



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 6

There are no comments yet.
ひなパパ  
No title

お久しぶりです。
写真や文章から、村田選手と豊島先生の優しさが滲み出てきてるようで、何かほっこりとした気持ちになりました。ありがとうございます。
それにしても皆さんいい笑顔ですね。こっちもパワーもらいました。

かほおやぢ  
No title

たくさん写真を出していただいてありがとうございます!
今回の村田選手のご訪問はすごく思い出になったと同時に、これからもかほを含めた家族3人で、頑張っていこうと改めて思いました。
かほも村田選手に頑張る気持ちと、勇気を貰えたに違いないと思います。
本当にありがたい限りです。
NICUの中でも、自分達が理想とする明るい家族でありたいと思います。
そして、かほが物心ついたときに、今回の写真を見せてあげたいと思います。
村田選手は大好きですが、私は生涯ベイスターズファンです(笑)

NICUサポートプロジェクト  
No title

かほおやぢさん,村田選手とかほちゃんご家族の語らい,大変素敵に感じていました。村田選手も楽しそうでしたね。NICUで過ごした最初の冬の想い出ですよね。来年はきっと家族みずいらずで過ごせる,テレビでも村田選手のNICU応援訪問を見る日がくると信じて頑張っていきましょう。

NICUサポートプロジェクト  
No title

ひなパパさん,メッセージ嬉しく感じました。読んでくださり心強く感じました。私もひなパパさんのメッセージに風邪気味を治せそうなパワーをいただきました。ありがとうございました。また,お会いする機会を楽しみにもしていますね。

えこのママ  
No title

うらやましいなぁ~と思いながら、読んでました。
こういう応援団がいると、医療スタッフもご家族も心強いですよね(^o^)
村田選手、巨人軍のみなさん、ぜひ青森や全国各地でもやってほしいです。

NICUサポートプロジェクト  
No title

えこのママさん,メッセージありがとうございます。川村先生,村田選手の横でいい笑顔ですよね。川村先生を通じて青森も応援してもらっていると言うことで,身近に感じていただければと思います。