村田選手が自主トレ先から帰京 (NICU卒業生達の成長の喜び)


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

村田選手、沖縄から帰郷との記事が多いですね。
一挙手一投足が注目されている村田選手ですね。
産経新聞の記事も精悍な、順調な充実の自主トレを想像出来る
お写真に感じました。


月曜日の横浜にある小児病院です。お昼休みに第3週月曜日
恒例のボランティアさん達の音楽会にもりあがる外来でした。


村田選手の息子さん達に出会いましたが、2人でしっかりご挨拶してくれた
後に、はまっているゲームの2人でそれぞれ説明してくれました。
楽しく感じる2人の成長ぶりですね。

「パパは?」と質問したら、

「おきなわ~」、「じしゅとれ~」と
2人で説明してくれて楽しく、嬉しく感じました。

パパがお家に帰ってきて嬉しい本日でしょうね。


4ヶ月早産、かつ胎児水腫だったあみちゃん。
外来の絵馬が飾っている廊下でお会いして嬉しく感じました。

最近、なんとなく把握してくれている感じのあみちゃん、
「かわいいね」と声かけすると喜んでくれているように思えます。


今週に入って忙しいNICUチームです。新生児科、外科と一緒に
話し合いながら診療することが多かった月曜日から火曜日でした。


夜は今週から
1日の最後はデスマッチ勉強会?と名付けつつ、
仕事や会議が終わった20時30分から昨日も30分間と決めて、
という英語の教科書の総肺静脈還流異常症に関する章
をみんなで読む輪読会を開催しました。私は10年くらい前に
独力で読破しているのですが久しぶりに旧版を読みながら
新しい版での違いを知りたいと思えました。
後輩世代の先生方に混じって勉強していけたらと思います。

日々、お互いに知識をつけていきたい、一人ではなかなか
継続したいことをみんなでやることで継続していけたらと
いう語学勉強を含めた英語教科書による輪読会でした。

月曜日も皆様、それぞれにおつかれさまでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      
下記に参加してみました。

下記クリックするとわかりますが,
それぞれのブログランキングで上位になって
いました。

みんなで身近に感じてもらえるきっかけを作れたらと

思います。<パソコン版>表示にした上で、

下記のどれかにクリックしていただけると嬉しく感じます。


 

  

             


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.