第9回NICU野球親睦会の報告(その2)

日曜日に書かせて頂いた下記のブログの続きを書かせて頂きます。
してい写真掲載させて頂きます。また、現在、写真アップロードの限界近いので
4枚づつを1枚の写真にして掲載させて頂いております。ご容赦下さい。

試合開始は14時からですが、ボランティアスタッフは12時30分から
集合していました。今回は神奈川こどもNICUのメンバーには頼らずに
出来ないかと考え、スタッフも院内外のかたを新たに公募させて頂きました。

聖隷浜松病院、筑波大学、長浜赤十字病院のNICUの皆様、
院内からは感染免疫科、外科の先生方、
これまで神奈川こどもNICUの取材をして以来、
仕事抜きでスタッフを申し出てくれている報道者の
皆様、村田選手のマネージメント会社の皆様で
運営スタッフをさせて頂きました。

大変暑い1日でしたがスタッフになってくださった
お疲れ様でした。

次々に集まる子供達とご家族でした。
NICU入院中からこのブログに出ていたはるとくんも
楽しいそうに登場ですね。はるかさんご家族も抽選で久し振りに当たりましたね。
この会やブログを通じてNICUで働くことを目指してくれているお姉ちゃんと
記念撮影をとらせて頂きました。

今回も第3者の厳正な抽選で決めさせて頂きました。
神奈川こどもNICUが申し込み者は多いのですが、落選者もそれ以上にたくさん
いますので、えこひいきなどは全くしておりません。参加者も運営スタッフも
村田さんから神奈川から東京に移ったように、この親睦会も神奈川こども中心
だった会にならずに、多くのNICUの皆様と一緒に大切に育てていく
会になればと願っています。

船橋中央,横浜市東部,信州上田,慶応大学,賛育会,日本医科武蔵小杉,自治医大,東京医科歯科,埼玉医科大学総合医療センター,静岡こども,日本大学板橋,埼玉小児医療センター,県立広島,横浜市大センター病院,川口市立病院,昭和大学,名古屋第一日赤,奈良県立医大,神奈川こどもと日本全国から様々なNICU卒業生の方のご参加がいた今回でした。
ご紹介下さった各地のNICUの皆様、ありがとうございました。


震災の最中に手術を受けたり
NICU入院中の事を考えるとこの場で会えることが
奇跡にも感じてしまったるいくんも登場に凄く嬉しく感じました。
滋賀から駆けつけてくれた第11代目の短期研修医だった山本先生
担当していたしゅうやくんと
対面ですね。今年は再度の母性入院、NICUと大変な夏でしたね。
山本先生に会えて嬉しそうな皆様ですね。

他のNICUでもこのブログに心を寄せて下さる
NICU卒業生ご家族が多いことを改めて感じた今回です。
それぞれに物語があり、それを乗り越えての本日の参加なんだと
お逢いしてお話しをしながら感じた1日でした。
ご家族同士の交流が施設の垣根を越えて進む会になればと
思いました。


試合開始前のスタンドです。
応援パネルの作成者である杉浦先生がその使い方を説明し、
筑波の皆様がご家族同士の交流のきっかけを作って
下さっていました。今回は神奈川こどもの患者家族の
皆様には是非、前後左右に声をかけてくださいねと
話していました。交流が増えるのも会がもりあがるのも
医療者だけで出来るわけでなく、参加者それぞれの
気持ちの持ち方も大きいから、是非、盛り上げて下さいと
御願いしていましたが、それを実践して下さった皆さまにも
感謝でした。試合前から大変和やかな交流の雰囲気を感じました。

いよいよ、試合開始です。
8月最後の試合、1塁側の席の確保は難しいとのことで
今回は初めて3塁側でした。しかし、3塁手の村田選手を側で拝見できる。
村田選手越しに試合を見られることはむしろみんなが応援しやすかったのでは
ないかとも感じました。

100名を越える一団の座席を確保することの大変さは
分かる部分であり、また、プライスレスに感じる素敵なチケットに改めて
感謝を感じました。


前のブログで書いたようにセリーグ月間最多安打という
長島選手だって、王選手だって、松井選手だって達成できなかった
記録に挑む村田選手を見られる喜びを感じました。

みんなで恒例の村田パネルを掲げて応援し、1打席目で
見事なヒットで新記録達成のヒットに感動のスタンドでした。
勇気をもらった気がしました。



1塁上の村田選手を祝うバックスリーンの文字に


再度大喜びの親睦会でした。


その後も、それぞれが東京ドームでの村田選手の応援を楽しませて頂きました。
NICUで救われた生命達が野球場で笑顔で村田選手を応援している姿に
それぞれのお子さん、ご家族、医療者達のこれまで頑張りが
改めて感じ、多くの人達に伝えてたい姿に感じました。


試合は大変好ゲームでしたね。会を重ねる毎に
盛り上がりや交流が増えていく気がしました。

子供達は子供達に引かれ逢うように交流していましたし、
ご家族同士でも交流の場面が各所でみうけられましたね。
理由は時期は違えど,NICUの日々を踏まえつつ、今を
お互いにエールを交換する機会になればと思いました。

終了後は村田家の皆様がご家族それぞれに
応援来て下さってありがとうと御礼を伝えて下さっていましたね。
応援しあえることの心強さを改めて感じました。

私は村田選手の父様の新聞などでのコメントが大変いつも
素敵に感じていたのでそのことを伝えたりしながら話していました。

記録達成の御祝いを話すと
村田選手の父様が
「修一がホームランでなく、ヒットで新記録を達成するなんて
人生はわからないものだと思う」と仰っていたのが印象的でした。
頑張っていれば自分の想定とは違うことにその成果が
出ることも人生には多いのかなと思った私でした。

村田選手の父様とじゅんやくんと私でいたときに、
私はじゅんやくんに、「じゅんやくんのおかげでこんなに素敵な
集まりが出来たし、じゅんちゃんのおかげでみんなが元気になれるんだよ。
今日もありがとう」と伝えていたら、
村田選手の父様が
「そうだ、じゅんやのおかげで修一も頑張れた。
今日の新記録もお前のおかげだ。
お前は周囲や大人を成長させてくれている。
自分もじゅんやに様々なことを教えて貰った。
ありがとう。」と伝えていらっしゃいました。
照れ笑いのじゅんちゃんの顔が印象的でした。


私も参加者の皆様に声をかけられてお話しをさせて頂きました。
それぞれのご家族とのお話に大変共感しました。
今日に日の想い出を大切にそれぞれの場所で
それぞれの日々を大切にしていけるといいですね。
ブログにメッセージなど今後共お気軽にどうぞ。


なんとなくの記念撮影ですね。
皆様、ご参加下さりありがとうございました。

続きは(その3)に書いておいます。
上記をクリックしてくだされば最終回の(その3)
東京ドームに設置されているNICU応援パネルのことを読めます。
ご覧頂ければ幸いです。

関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 5

There are no comments yet.
けいた母  
No title

親睦会に参加させていただきました けいたの母です
運よく当選でき、運よく新記録の場に立ち会えたこと、大変嬉しく思います
村田選手、ご家族、関係者のみなさま、ありがとうございました
そしてお疲れさまでした
試合の結果は残念でしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました
また、こちらを拝見していたので初対面と思えず、図々しくも写真の掲載をお願いしてしまいました
たくさんのお写真をありがとうございます
また応募させていただきます
先生、お身体をお大事にしてください

ここみママ  
No title

ここみママ
親睦会に参加させていただき、ありがとうございました。
村田選手、村田選手の御家族、先生方、スタッフの皆様、このようなステキな機会をつくっていただき感謝いたします。
大好きな村田選手の活躍を目の前で見れて、子供もはしゃいでおりました。
また、参加されていたママさんと交流もできてとても有意義な時間をすごすことができました。
またこのような機会があれば嬉しく思います。
皆様、本当にありがとうございました。
暑い日が続きますがお体御自愛ください。

はるとママ  
No title

村田選手、新記録達成おめでとうございます!!
親睦会にご招待いただきありがとうございました!
先生に「周りのご家族に話しかけてみてね」と言われ、そのつもりでいたのですが、私よりもはるとの方が先に周りのお友達に話しかけていました。後ろの席のお友達とはほっぺをくっ付けたりする程に仲良くなって、そんな様子を先生が撮ってくれていますね。
昨年参加した時には親同士の交流のつもりでいたのですが、今回は子供達が自然に交流していく姿に成長を感じました。
最後まで席で落ち着いていてくれるのか心配でしたが歩きたがったりもせず、周りの歓声に一緒になって手を叩いて踊りながら楽しそうでした。一緒になって遊んでくださった ここみママさん、けいた母さん、ありがとうございました。そして帰り際に声をかけてくださった昨年お隣の席だったはるかママさん。嬉しかったです。はるかちゃんも大きくなりましたね。
みなさん、また親睦会でお会いできるのを楽しみにしています。
最後になりましたが、このような楽しい機会を与えてくださりありがとうございました。

ここみママ  
No title

はるとママさん、先日はたくさんお話していただきありがとうございました。
まだまだ小さく色んな不安がありましたがお話していただき悩みが軽くなりました。
嬉しかったのは私だけでなく、ココミもです!いつもは人見知りをするココミがはるくんに頭をなでてもらって喜んでました。
元気いっぱいのはるくんのかわいい笑顔に癒されました。
改めてこのような素晴らしい機会をつくっていただきありがとうございます。
はるくんとはるくんママにまたお会いしたいです!

NICUサポートプロジェクト  
No title

野球親睦会ご参加の皆様,それぞれのメッセージ大変嬉しく感じました。今回のご縁を大切に是非とも,お気持ちやご経験,エールの交換などをこのコメント欄にお寄せくださることを楽しみにしています。ご縁を大切に今後ともサポートしあえるといいですね。引き続き,御感想お待ちしていますね。