NICU卒業生の笑顔と「コウノドリ」と北海道のNICUからのご訪問


 木曜日の外科と新生児科の合同回診です。
神奈川県で手術が必要な赤ちゃんが集まるNICUであり,
新生児科と外科のコラボレーションが大切と思います。

その回診に混じってくださっているのは

古瀬先生の同郷・大学の同級生・小児科の同期というご縁のある
秋元先生,朝からNICU見学してくださっていました。

北海道の先生方の優秀さや地域を守る情熱を感じる秋元先生でした。


神奈川にきて身につけつつある気管ファイバーなどの検査を
古瀬先生が秋元先生に伝えていますね。人の交流で北海道と神奈川
お互いの医療を一緒にかんがえていけたらと思いました。

私は木曜日はNICU卒業生のフォローアップ外来の日なので
秋元先生や古瀬先生と別れ,外来に向かいました。


外来図書館前に立っているアンパンマン人形より大きくなったるいくんの
成長を感じつつ,以前,NICUで担当したお子さんと御家族と再会した木曜日でした。


生まれた後にすぐに手術をする必要があるかもという出生前診断
だった男の子,胎児診断からの早産出生にしての
新生児科の蘇生・集中治療の開始,
超緊急早期手術が理想的に進んだ男の子だと思います。
その時のチーム医療に関わったメンバーに伝えたい
男の子とママさんの笑顔に感じました。


笑顔が可愛く,様々なポーズをしてくれるさくらちゃんです。

NICUを退院していましたが
お家でいつもと様子が違うということに御家族が気づき,
再度の入院や手術治療で突然死などを防げたかもしれないと
いうことが最近あり,ママさんやパパさんのおかげで存在する
今の笑顔かなと思えました。乗り越えていく部分はありますが
この笑顔が続くように大人達で見守っていけるといいですね。


素敵なTシャツで登場したのは

4ヶ月以上早産で400g台だったたいきくんです。
可愛く力強く大きくなってきましたね。広島球場への旅に
いつか行く日を楽しみにしています。


4ヶ月早産で超低出生体重児で胎便性腹膜炎という手術を
生まれて早期にみんなで大きな心配をしながら決断した
かのんちゃんも外来にきてくれていました。
看護師さん達をじっとみる姿に1年の月日を感じます。


まだ在宅医療などを必要とし,毎月の受診をしてもらっていますが
昨年の今頃を考えると今こうして会えることに奇跡も感じます。
その奇跡を日々大切に感じていけたらいいですね。


外来にから戻ると病棟を自律的に守ってくれている後輩世代の
先生方のそれぞれの報告や相談を聞きますが,頼もしく,守って
くれていることを感謝を感じる神奈川に集ってくれた国内留学の
先生方です。



夕方の医局は毎週,みんなで読んでいる週間モーニングの
周産期医療がテーマのマンガ「コウノドリ」
です。昨日は妊婦さんの喫煙がテーマで

ちょうど先週,母乳育児支援のセミナーで
http://nicu25.blog.fc2.com/blog-entry-1500.html" target="_blank">大山先生が講演していたテーマ
に被っていたので大山先生に伝えたら,医学情報は
大変正しく伝えているが
主人公のコミニケーションスキルが不足の御家族への
説明に感じると感想を話してくれたことに大山先生の
達人ぶりをみんなで改めて感じた
木曜日の休憩時間のカンファレンス室でした。




「コウノドリ」のような周産期医療を伝えてくれるマンガ
がでてきたのはありがたく感じ,単行本が出たら病棟の図書館などに
おきたいなと思ったりしました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 

 
にほんブログ村






関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 4

There are no comments yet.
かのんママ  
No title

写真掲載ありがとうございます。
1年前の今頃はまだ産まれてくるなんて思ってもみませんでした。
22週のスクリーニング検査でも異常無し、神奈川こどもに入院する3日前の検診でも異常無し。
私がもし破水だと思わず、放っておいたらと思うと、ゾッとします。
神奈川こどもに入院してからは「30週まではお腹に居てね」と願っていましたが、急きょ赤ちゃんの様子がおかしいと帝王切開になり出産。
先生には「治療」と「家族での時間」の選択をせまられ、泣きながら、「とりあえずパンパンになったお腹を楽にしてあげたい」と言ったことを思い出します。
あれから、大きな手術にも耐え退院し、今では体重も10倍になり、寝返りしながら家中動き回る花音の姿は1年前では想像できなかったです。
もうすぐ1歳になる花音をみてると、改めて命の尊さや、産まれてきてくれてありがとうと思う今日このごろです(^^)

NICUサポートプロジェクト  
No title

かのんママさん,メッセージありがとうございます。様々なことがあった1年間でした。<改めて命の尊さや、産まれてきてくれてありがとうと思う今日このごろ>という言葉に共感しました。こういう気持ちを大切に外来でみんなで成長を見守っていきたいですね。

さよママ  
No title

かのんちゃん可愛いです!大きくなったかのんちゃんしか知らなかったので、1年前そんな心配の日々の中にいたのですね…、それを乗り越え今のかのんちゃんがいる、凄いと思いました。さよも小さく生まれまだまだ心配のなかにいますが、この先にはみんなのように大きくなった姿があると信じ、がんばろうと思います。

はやとママ  
No title

豊島先生
毎日Nの診療、外来、講義お疲れ様です。
コウノドリ、私も単行本を待ちわびている一人です。
たいちゃんママさん
TaiTaiのTシャツかわいいですね。
笑顔のたいちゃんも可愛すぎます!
なかなか外来でお会いできませんがいつかたいちゃんとはやと、一緒に遊ばせてくださいね。