「歴史と未来をつなぐのは今」:日本胎児心臓病学会第30回学術集会で「新生児3D心エコー検査の現状と未来」を講演

0
週末は上記の学会にご招待いただき参加してきました。心臓病の胎児診断から始まる診療を考える産婦人科医・超音波技師・小児循環器医・新生児科医・小児心臓外科医看護師さん・助産師さんが集まる学会です。招待いただいた理由はランチョンセミナーを担当するためでした。提案したくださったのは東京大学の松井彦郎先生、座長は長野こども病院の瀧聞先生です。今回の学会のテーマに大変共感しつつそういうことを意識しながら参加し...