NICUの先に続く未来。。。

0
先週の外来で出会ったのは超低出生体重児だったなおくん。挨拶してくれて元気をもらいました。自分がNICUから小児科病棟で4歳まで担当医させてもらったまあちゃん。高校生です。星野先生の外来を通りかかったら手を振ってくれて再会をうれしく感じました。髪型の変化をたたえたかいちゃん。周産期医療の医療崩壊が連日報道があった頃、たくさん取材を受けてくれた「わたし」たちはどこまで命を救う―特集「新生児医療“声なき声”の...