何があろうと味方だから。。。(小さくても命の重さを感じるカンガルーケア)

2
閉鎖型の保育器の中の赤ちゃん達を保育器の外にでられる日をみんなで願って日々を見守っています。閉鎖型の保育器の屋根が上がり、そして、保育器の横で小児医療の現場で寄付の呼び掛け増加 (朝日新聞社AERA 2019)多くの方のご寄付で購入できたリクライニングチェアの上でママさんに抱っこされているゆいちゃん。ママさんの念願叶った笑顔にも大変心温かくなりました。ゆいちゃんによかったねと声かけた先週でした。同じ婆所で7...