有終を讃え、胸に刻んでいたい。。。

0
カルガモルームで出来る限りの集中治療を続けていた赤ちゃんのお部屋。担当の渡邊先生と斎藤先生を中心に昼夜を問わず、みんなで心寄せていました。そして、この部屋で集中治療を受けながらご家族の時間を過ごしている光景をみんなで応援していました。担当医以外はご家族と言葉を交わすことは少ないです。自分も心エコーをしていた時にご面会にいらっしゃるご家族と言葉を交わす程度でしたがカルガモルームでのご家族水入らずの時...