がんばれ!小さき生命たちよ Ver.2

新生児医療・NICUで頑張る早産・低体重、様々な疾患の赤ちゃんとご家族を応援します。
(9年間で5303記事、14238コメント、約340万アクセスがあったYahoo!ブログから、2019年9月1日に移転しました)

笑いかけるから笑顔を覚えるNICU。。。

0
山梨から戻ってのこども医療センター、病院ボランティアのオレンジクラブの皆様がクリスマスに向けての病院のないの模様替えをしてくださっていましたね。NICU・新生児病棟は家族面会で賑やかに思えました。写真に載せたらと思える光景がたくさんありました。お声掛けくださればと思えていました。パパさんに抱っこされている夢ちゃん。満面の笑顔でしたね。パパさんと笑顔で見つめ合う光景が素敵でした。遠方から通い続けてくださ...

「あおぞら共和国」新生児講演会-レジェンドから学ぶ温故知新-の報告

0
週末は横浜から約3時間で着く山梨県に出張してきました。北杜市白州の自然の中にある難病のこども支援全国ネットワークの「あおぞら共和国」に初めて行ってきました。開設に関わられた恩師である仁志田先生や後藤彰子先生、小口先生にお誘いを受けて「あおぞら共和国」に初めて行ってきました。星野先生、斎藤先生、江原先生、豊島の4人で<「あおぞら共和国」新生児講演会>に参加してきました。留守を守ってくれたメンバーに感...

バリアフリーなYOKOHAMAを共に目指して:斎藤守也(from レ・フレール)さんに感謝

0
NICU卒業生ご家族でもあるレ・フレールの斎藤守也さんのバリアフリーコンサート、行きたかったのですが自分は韓国で講演していた日で、勝又先生を応援してくれている勝又先生のご家族に代わりに参加してきていただきました。勝又先生の御報告だとコンサート写真撮影禁止ですので会場の様子の写真。勝又先生も知るあつむくんやかいちゃんのご家族が楽しそうに参加していたことをお教え下さいました。そして、斎藤守也さん自身からの...

白いドレスの微笑み。。。

0
山梨に日帰り出張して日曜日にこども医療センターに戻りました。青空が綺麗な温かな日差しを感じながら通勤しました。午後に母性病棟から卒業となるご家族がいてそのお見送りをさせていただきました。出生前診断から産科の先生と一緒に赤ちゃんの病状説明をさせていただきました。ご疾患の説明、ママさんのお腹の中でしっかり大きくなっていることを讃えさせてもらい、この子がどうなるかは誰もわからないけど、過去に担当させてい...

オランダからのNICU見学に感謝:NICUでイノベーションを起こしたい。。。

0
オランダにあるPhillps社の本社から医療部門のリーダーである小児科医でもあるKimpen先生が見学に来てくださいました。「オランダへ、ようこそ」のようなNICUを作りたい自分にはオランダからの訪問が嬉しく、心強く感じました。先月、見学に来てくださった日本のフィリップスの堤CEOがヘルスケアとデジダル技術を融合したNICUから「健康なコミニティ」を目指したい。。。Kimpen先生をご招待してくれてのこども医療センターNICUの見...